獣医師広報板トップページペット・動物フォーラムメニュー鳥類クラッシック掲示板 ニュータイプ掲示板 RSSバナー
獣医師広報板のキャラクター:ココロちゃん鳥類掲示板
この掲示板のお世話係はsutemaru先生(sutemaru2@vets.ne.jp)です。
投稿の仕方など掲示板利用上のわからないことは、気軽にメールで相談してください。

愛鳥家の皆さんのコミュニケーションの場です。

鳥に関する話題を気軽に投稿してください。

注意1:お世話係はボードの盛り上げ役で掲示板やメールでの医療相談はお受けしません。
注意2:スパムメール・ウイルスメール対策のためメールアドレスは@を★に変換しています。

◆迷子にさせないように飼いましょう。
名札をつけられる動物は、飼い主がわかるよう連絡先を書いた名札を装着しておきましょう。
もし迷子にさせたら直ちに行政機関へ届け出ましょう!

利用上の注意(必ず読んでください。)
鳥類掲示板過去発言集
動物よくある相談
(定番質問の回答集)
質問する前に掲示板過去発言検索システムも試してみてください。
フリートークは広報板カフェに!!

◆こどもあんぜんサイト宣言◆
こどもあんぜんサイト宣言

◆過去発言検索システム◆
過去発言検索システム

◆モバイル◆
鳥類掲示板
モバイル
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応

[鳥類リンク集] [お薦め本] [セミナー・イベント] [画像集]

[発言一覧を見る] [記事を書き込む] [更新] [終了]


削除   
Re3:老鳥のシード摂取返事を書く
投稿日 2018年8月30日(木)01時50分 投稿者 ちぇりー

まだ掲示板みておられるかわかりませんが、うちの子は18年生きましたが亡くなる直前まで食欲だけはありました。体重減少などはなかったですが毛艶がなく毛がぬけおちていましたので、
ブロッコリーを植物性の野菜あらう洗剤で農薬おとしてからよくゆすいで生で与えていましたが結構プチプチを喜んで食べていました。歳とってからは、消化のいい室温のりんごをおやつであげていました、これだけはすごい勢いでたべていました、ごまなんかも好んでたべてました。セキセイは15年生きたのですがシードと烏賊の甲羅?とか小松菜野菜をあげていました。塩土は内臓をこわしたのであげていません。鳥さんは適度な日光浴と、温度、放鳥、サラダとたまにおやつの果物で結構長生きします、小鳥はもっと長生きするのをしってほしいです。

削除   
オオバタンの販売の不正について返事を書く
投稿日 2016年6月19日(日)03時24分 投稿者 さくら

我が家にはソロモンオウムがいます。おとなしいと言われる種類ですが、ペアガラスの家でも少しは声がとおります。記事には客寄せのためとありましたが・・・なんとも残念です。
・・・力も人の骨など楽に砕けます。
なにも知らない初心者が買ったのならばおそろしいです。
どうかみなさん、うつくしいから、と安易にかわないでください。
・・・私は元ペットショップのスタッフで、鳥を扱う技術を身に着けることができて、今この子を息子として飼育しています。
アメリカでは、鳥のトレーナーがしつけのヘルプをしてくれますが、日本ではまだ普及しておりません。
・・・長寿なのも大きなオウムの特徴です。自分の年齢、子供に将来託せるかも考えてほしいです。
・・・二度とこのような事件がおきないことを願います。

削除   
烏の家族は無事です返事を書く
投稿日 2016年6月8日(水)12時00分 投稿者 とりこ

羽ばたきの練習を3週間くらいしていたわりには
なかなか巣の約1m圏内から出ることなく
次のタイミングははだれが決めるのかと毎日眺めていましたが
とうとう母烏がこれまでにない指導をしました。
巣の斜め下あたりから追い詰めるように仕掛けていたのです。
写真はわかりにくいですが子の羽ばたきを親が右下で見ています。
その翌日の夕方に3羽のうち2羽が巣から出ました。
ケヤキの林の中間地点で全く動かないまま暗くなってしまったので
心配しましたが翌朝、巣に戻っていました。
その頃には猫がうろうろしていたのですが
父烏が凄かったです。威嚇するのを目の当たりにしましたが
少し高い所からすごい勢いで何度も舞い降りて来ました。(追い出すだけなのですね)
親はいつも子供たちがいる方を見ています。

それから3週間が経過して行動範囲も広がりましたが
夕方になると親が鳴いて召集します。周囲を見渡して本当に待っている感じなのです。
そして5羽揃って林に帰ります。
孵化してから2ヶ月近いですが、まだ一緒にいるのですね。

クリックするとオリジナル画像:

削除   
烏の家族が気になります返事を書く
投稿日 2016年5月12日(木)16時13分 投稿者 とりこ

孵化してから4回の暴風雨があり(内2回は暴風警報)
心配しましたが、持ち堪えて雛も大きくなってきました。
羽ばたきも本格的になってきましたが
飛び立ちそうで飛びません。
今朝は母烏が羽ばたきを見せていました。真似をするのが面白かったです。
でも父烏が餌を運んでくると、おねだりの羽ばたきもしています。

巣立ちの瞬間を見たいと思っているので気になってしかたないです。
写真は子烏の練習風景です。

クリックするとオリジナル画像:

削除   
烏の家族返事を書く
投稿日 2016年5月2日(月)12時45分 投稿者 とりこ

家から見えるケヤキに烏が巣作りしたので観察できました。
暴風雨にも耐え、自然の耐震構造でした。
強い雨の時は親烏がしっかり雛をかばっていました。
巣から離れた電柱で親鳥たちが休憩中、上を見上げているので見ると
上空に鳶が飛んでいました。雛のことが心配なのですね。

羽ばたきの練習を始めたのでもうすぐ巣立ちです。
親が餌を運んで戻る時に飛んでいる姿を見せるような飛び方に変った気がします。

寂しくなりますが無事に巣立ちできるよう願っています。

クリックするとオリジナル画像:

削除   
Re4:尾羽返事を書く
投稿日 2015年6月21日(日)09時58分 投稿者 RINA

アドバイスいただいて心の準備をしていましたが
今朝、鞘が取れていました!
気づいてからは一週間になります。
他の羽の状態もあまり良くないので、またこのようなことがあったら
抜くことも選択肢に入れて落ち着いて対応したいと思います。
ありがとうございました。

クリックするとオリジナル画像:

削除   
Re3:尾羽返事を書く
投稿日 2015年6月19日(金)09時56分 投稿者 ムクムク e-mail: mukumuku★vets.ne.jp
(注意:メールの際は★を@に変更してください。)

>「尾羽を抜く処置が可能か」と尋ねても失礼ではないでしょうか?
途中で成長をやめている尾羽を抜く処置が可能かと尋ねてみてください。
鳥の診療になれている先生なら、イメージが分かってもらえると思います。

削除   
Re2:尾羽返事を書く
投稿日 2015年6月18日(木)14時37分 投稿者 RINA

アドバイス、ありがとうございます。
この尾羽を触ると痛そうにするので何とかしてあげたいですが
素人に抜くことはできますか?

近隣に鳥も診られる動物病院はあるのですが、口コミなどの情報はありません。
一応、鳥という項目があるところをあたってみますが
電話で問い合わせるときに
「尾羽を抜く処置が可能か」と尋ねても失礼ではないでしょうか?

削除   
Re:尾羽返事を書く
投稿日 2015年6月18日(木)08時23分 投稿者 ムクムク e-mail: mukumuku★vets.ne.jp
(注意:メールの際は★を@に変更してください。)

特に出血が無ければそのままでもいいとは思うのですが、私だったら抜きますね。
抜くと正常な羽代わりが起こることが多いので。

削除   
尾羽返事を書く
投稿日 2015年6月17日(水)21時14分 投稿者 RINA

コザクラインコの尾羽が鞘がとれないまま伸びてきました。
今までこのようなことはありませんでした。
高齢なのであることなのでしょうか?
このまま自然に任せたらいいですか?
毛引きがときどき観察されるので本鳥が気にして抜かないといいのですが。

クリックするとオリジナル画像:

[発言一覧を見る] [記事を書き込む] [更新] [終了]

削除パスワード
(またはマスターキー)
新着順 1 - 10
最大記録件数

■過去の投稿文は発言集に収録されています。
■リンク依頼はリンク登録・修正・削除フォームをご利用ください。
■本の紹介は文献登録・修正・削除フォームをご利用ください。
■獣医師広報板に対するご意見・ご要望は意見・要望フォームをご利用ください。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くの企業や個人サポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペット健康館 - 犬猫用の健康サプリメントの販売、ワンダードリーム様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:とだ動物病院様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:OrangeCafe様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。



Michelle さんちのこばたん
画像募集中!!(無料)
画像ライブラリー

◆獣医師広報板キャンペーン

◆第10回日本動物大賞社会貢献賞
主宰者が(公財)日本動物愛護協会様主催第10回日本動物大賞社会貢献賞を受賞しました。 これも、開設以来お手伝いいただいているボランティアスタッフさんや企業・個人サポータ様、また掲示板での返事付けなど応援・支援者さまのおかげだと思っています。
授賞式当日の様子はクリックです。

◆Twitter
獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

◆FaceBook
獣医師広報板の最新更新情報をFaceBook(主宰者川村幸治のページ)でお知らせしております。

◆獣医師広報板からのお願い
獣医師広報板をご利用、本当にありがとうございます。
獣医師広報板は個人サイトですが、その運営はボランティアスタッフが担い、運営資金はサポーターの応援に頼っています。
獣医師広報板は多額の累積赤字を計上しております。
サポーターは企業でも個人でも結構です。
ぜひ、獣医師広報板をサポーターとして応援ください。

◆動物由来感染症関連リンク(外部リンク)

◆電子図書
電子図書「"犬と麻薬のはなし−麻薬探知犬の活躍」は、2016年3月4日より第三版になっております。
新しいエピソードも追加され、データーも更新されています。
第一版、第二版を読まれた方も、是非第三版をお読みください。
犬と麻薬のはなし−麻薬探知犬の活躍−第三版2016/03/04公開

◆獣医師広報板の主張
★ペットを一生責任持って飼えるか、飼う前によく考えましょう。
終生飼育啓蒙ポスター(pdfファイル)
こども安全サイト宣言
迷子犬を飼い主の元に返すために!
薬物流通お断り宣言
★2018年7月25日更新:犬ブルセラ病撲滅を目指して

◆PC版コンテンツ利用数ベスト10(9月期)
  1. 飼い主募集セミナイベント(30,403)
  2. 動物よくある相談( 21,674)
  3. 迷子動物、保護動物掲示板(17,605)
  4. 犬のカロリー計算(14,740)
  5. 猫のカロリー計算(14,268)
  6. 動物関連・求人求職掲示板(11,105)
  7. 迷子動物・都道府県別確認先一覧(10,825)
  8. 犬・猫と人間の年齢換算表(6,302)
  9. 動物看護師セミナイベント(2,928)
  10. 人と動物の健康・科学セミナイベント(2,763)
コンテンツ別アクセス数

◆新着お薦め本

お薦め本の登録依頼はフォームでお願いします。(登録無料)

◆新着リンク

リンク登録依頼はフォームでお願いします。(登録無料)
獣医師広報板はトップページからの相互リンクを歓迎します。
ブログや携帯サイトの登録依頼も歓迎です。

◆新着画像

新潟市水族館マリンピア日本海
カマイルカ。

◆プロフェッショナルセミナー・イベント

◆一般市民向けの動物に関するセミナー・イベント
★毎週土曜日午後1時〜4時
ペットロスホットライン
ペットロスホットラインは、今のお気持ちをお聴きする電話です。
悲嘆という経験とどう折り合いをつけて人生を生きていくかは、自分自身にしか決められないことですし、皆さんお一人お一人がその力を持っていると私たちは信じています。
★WEB講座
★〜10月28日:大阪府大阪市
★〜10月28日:北海道札幌市
★〜12月15日:東京都荒川区
★10月27日:東京都渋谷区
★10月27日,28日:東京都
★10月27日-28日:岩手県盛岡市
★10月28日:神奈川県相模原市
★10月28日:東京都荒川区
★10月28日:京都府京都市
★11月3日:宮城県仙台市
★11月4日:東京都八王子市
★11月10日:京都府京都市
★11月11日:東京都武蔵野市
★11月11日:愛知県名古屋市
★11月11日:東京都渋谷区
★11月18日:大阪府大阪市
★11月23日:大阪府大阪市
★11月25日:大阪府大阪市
★12月1日:東京都世田谷区
★12月2日:東京都豊島区
★12月8日-9日:東京都武蔵野市

◆動物の譲渡会情報
★毎日:愛知県名古屋市西区
★毎日:埼玉県上尾市
★平日:熊本県熊本市
★譲渡前講習会問い合わせ:兵庫県姫路市
★10月24日:北海道札幌市
★10月24日:大阪府大阪市
★10月27日:北海道札幌市
★10月27日:千葉県富里市
★10月27日:埼玉県川越市
★10月27日:東京都新宿区
★10月27日:東京都渋谷区
★10月27日:千葉県柏市
★10月27日:大阪府大阪市
★10月27日,28日:東京都青梅市
★10月28日:東京都町田市
★10月28日:東京都世田谷区
★10月28日:三重県四日市市
★10月28日:神奈川県横浜市
★10月28日:神奈川県川崎市
★10月28日:大阪府堺市
★10月28日:東京都葛飾区
★10月28日:大阪府和泉市
★10月28日:愛知県名古屋市
★10月28日:三重県三重郡
★10月28日:岡山県岡山市
★10月28日:福島県郡山市
★10月28日:大阪府高槻市
★10月28日:神奈川県横浜市
★10月28日:埼玉県所沢市
★10月28日:東京都渋谷区
★10月28日:東京都中央区
★10月28日:秋田県由利本荘市
★10月28日:三重県四日市市
★10月28日:千葉県柏市
★10月28日:神奈川県横浜市
★10月28日:東京都中野区
★10月28日:群馬県高崎市
★10月28日:愛知県刈谷市
★10月28日:熊本県熊本市
★10月28日:千葉県千葉市
★10月28日:神奈川県横浜市
★10月28日:埼玉県蓮田市
★10月28日:愛知県名古屋市
★10月28日:北海道札幌市
★10月28日:東京都葛飾区
★10月28日:東京都板橋区
★10月28日:山梨県甲府市
★10月28日:東京都葛飾区
★10月28日:栃木県那須塩原市
★10月28日:山梨県笛吹市
★10月28日:東京都中央区
★10月28日:埼玉県川越市
★10月28日:埼玉県さいたま市
★10月28日:愛媛県松山市
★10月28日:東京都中央区
★10月28日:東京都江東区
★10月28日:奈良県奈良市
★10月28日:大阪府大阪市
★10月28日:岡山県倉敷市
★10月30日:東京都港区
★10月30日,31日:三重県亀山市
★10月31日:栃木県宇都宮市
★11月1日:千葉県柏市
★11月2日,3日,4日:東京都武蔵野市
★11月3日:茨城県笠間市
★11月3日:東京都西東京市
★11月3日:埼玉県川口市
★11月3日:大阪府門真市
★11月3日:福井県敦賀市
★11月3日:埼玉県三郷市
★11月3日:広島県東広島市
★11月3日,4日:北海道上富良野町
★11月3日,4日:埼玉県戸田市
★11月4日:東京都港区
★11月4日:東京都清瀬市
★11月4日:東京都町田市
★11月4日:大阪府大阪市
★11月4日:茨城県つくば市
★11月4日:東京都板橋区
★11月4日:神奈川県横須賀市
★11月4日:茨城県土浦市
★11月4日:大阪府大阪市
★11月4日:長野県上田市
★11月4日:愛知県名古屋市
★11月4日:兵庫県神戸市
★11月4日:三重県津市
★11月4日:岡山県倉敷市
★11月4日:東京都中央区
★11月6日:栃木県宇都宮市
★11月7日,21日,28日:沖縄県南城市
★11月10日:福井県福井市
★11月10日:福岡県北九州市
★11月10日:奈良県大和高田市
★11月10日:三重県鈴鹿市
★11月10日:東京都世田谷区
★11月10日:東京都世田谷区
★11月10日,11日:東京都世田谷区
★11月11日:山形県山形市
★11月11日:東京都武蔵野市
★11月11日:東京都八王子市
★11月11日:東京都町田市
★11月11日:埼玉県新座市
★11月11日:千葉県船橋市
★11月11日:大阪府大阪市
★11月11日:京都府京都市
★11月11日:茨城県つくば市
★11月11日:東京都大田区
★11月11日:岡山県岡山市
★11月11日:滋賀県野洲市
★11月11日:福島県須賀川市
★11月11日:大阪府大阪市
★11月11日:奈良県大和高田市
★11月11日:東京都練馬区
★11月11日:東京都目黒区
★11月11日:東京都渋谷区
★11月17日:東京都豊島区
★11月17日:愛知県日進市
★11月17日:埼玉県さいたま市
★11月17日:福井県敦賀市
★11月17日:神奈川県茅ヶ崎市
★11月17日:大阪府堺市
★11月18日:愛知県名古屋市
★11月18日:千葉県東金市
★11月18日:三重県桑名市
★11月18日:茨城県土浦市
★11月18日:東京都練馬区
★11月18日:三重県三重郡
★11月18日:東京都東村山市
★11月18日:福井県福井市
★11月18日:千葉県野田市
★11月18日:滋賀県甲賀市
★11月18日:大阪府大阪市
★11月18日:和歌山県和歌山市
★11月18日:東京都江戸川区
★11月23日:大阪府大阪市
★11月25日:東京都西東京市
★11月25日: 神奈川県鎌倉市
★11月25日: 東京都葛飾区
★11月25日:大阪府大阪市
★11月25日:東京都杉並区
★12月9日:千葉県八千代市
★12月9日:東京都中央区
★12月16日:神奈川県川崎市

動物譲渡の表現について

[鳥類リンク集] [お薦め本] [セミナー・イベント] [画像集]

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2018 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。

CGIレスキュー掲示板
改変 PetCommunications