獣医師広報板トップページプロフェッショナルフォーラムメニュー動物看護師クラッシック掲示板 ニュータイプ掲示板 RSSバナー
獣医師広報板のキャラクター:ココロちゃん動物看護師掲示板
この掲示板のお世話係はけりーずはうす先生(kerry02@vets.ne.jp)です。
投稿の仕方など掲示板利用上のわからないことは、気軽にメールで相談してください。

動物看護師の皆さんの意見交換の場です。

気軽に投稿してください。

注意1:お世話係はボードの盛り上げ役で掲示板やメールでの医療相談はお受けしません。
注意2:スパムメール・ウイルスメール対策のためメールアドレスは@を★に変換しています。

利用上の注意(必ず読んでください。)
動物看護師掲示板過去発言集
動物よくある相談
(定番質問の回答集)
質問する前に掲示板過去発言検索システムも試してみてください。
フリートークは広報板カフェに!!

◆こどもあんぜんサイト宣言◆
こどもあんぜんサイト宣言

◆過去発言検索システム◆
過去発言検索システム

◆モバイル◆
動物看護師掲示板
モバイル
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応

[動物看護師リンク集] [お薦め本] [セミナー・イベント] [動物関連職種・求人求職掲示板]

[発言一覧を見る] [記事を書き込む] [更新] [終了]


削除   
動物看護士の仕事返事を書く
投稿日 2019年3月24日(日)13時37分 投稿者 かず27 e-mail: sax_machine27★yahoo.co.jp
(注意:メールの際は★を@に変更してください。)

始めまして、看護士さん宜しくお願いします。
うちの主治医には、看護士がいません。
昔ながらの病院で、設備はレントゲンくらいしか
ありません。

先生曰く、看護士にはある程度持って生まれたものが
あると仰有います。

猫の取り扱いなんかは特に難しいそうです。

先日、先生が休みの時に、他院に連れていった飼い主さん
の猫がレントゲンだけで死んでしまったと言っていました。
先生はうちの猫の呼吸が粗い時、まるで腫れ物にさわるように
ケ―ジから出さす、みずからケ―ジに手を入れ天敵、注射を
して下さいました。

しかし、引っ越前の病院ですし遠いので、近くの病院に
セカンドオピニオンとしていきました。
そこでの看護士は猫に対して、手荒くて、まず、エリザベスカラ―
つぎに腹部エコーで、二人がかりで両手両足を押さえつけて保体、
猫はほどなく口呼吸になって酸素吸入。
わずか5分ほどのエコーだったので検査は途中で中止
していると思われます。

看護士さんだけではなく、医師により大きい責任がある
と思います。

看護士さんの皆さんはこの時の保体をどう思われますか?
また、皆さんはストレスの強い猫に対して、保体などで
なにか気をつけていること有りますか?

削除   
Re:動物看護師になるにはどうしたらいいでしょうか?返事を書く
投稿日 2015年3月19日(木)07時56分 投稿者 ムクムク e-mail: mukumuku★vets.ne.jp
(注意:メールの際は★を@に変更してください。)

医療の看護師は国家資格ですが、動物看護師は現在は国家資格がありません。
任意団体の認定試験があるだけです。
ですので、動物病院では認定資格者だけでなく、普通の方も働かれています。
ただ、一般的には、動物看護の専門学校卒業者が圧倒的になっています。
ですので、そのような専門学校で教育を受けられるのが、一番簡単な方法ですね。

削除   
動物看護師になるにはどうしたらいいでしょうか?返事を書く
投稿日 2015年3月18日(水)23時18分 投稿者 まなみ

初めてまして。
動物看護師について興味があります。
動物看護師になるにはどうしたらいいのでしょうか?。ちなみに現職は看護師をしています。学歴は五年一貫であり、学歴は高卒になります。学校や進路について何か知れたらと思いまして投稿させて頂きました。よろしくお願いします。

削除   
うば子さんへ返事を書く
投稿日 2014年4月13日(日)22時00分 投稿者 けりーずはうす

ご利用ありがとうございます。動物看護師掲示板お世話係のけりーずはうすです。
せっかくご投稿いただきましたが、ここは動物看護師掲示板であるため
今回のご投稿内容では、掲載できませんでした。
大変お手数ですが、「意見交換掲示板」http://www.vets.ne.jp/bbs/classic_c_0000.cgiへのご投稿はいかがでしょうか。

削除   
Re2:高卒について返事を書く
投稿日 2014年1月8日(水)11時44分 投稿者 優香 e-mail: greeeenyuka0112★gmail.com
(注意:メールの際は★を@に変更してください。)

ムクムクさん、お返事ありがとうございます。

やっぱり専門学校を出てないと厳しいですよね…。

高校生のうちから実習や雑用などで1から教えてもらえる病院が近くにあったらいいのですが…

でも、自分から行動していろいろ聞いてみないとわからないですよね。

夏休み頑張ります!

削除   
Re:高卒について返事を書く
投稿日 2014年1月8日(水)08時22分 投稿者 ムクムク e-mail: mukumuku★vets.ne.jp
(注意:メールの際は★を@に変更してください。)

動物病院に限らず一般的に求人側は、即戦力をのぞんでいます。
動物看護師学校を出られた方は、基本的なことは勉強していられますので、すぐにチームの一員になれますが、そうでないと病院側が一から教えると言うことになります。
専門学校出身者以外のスタッフを求める動物病院があるかどうかですね。
私は厳しさを感じます。

削除   
高卒について返事を書く
投稿日 2014年1月7日(火)10時45分 投稿者 優香 e-mail: greeeenyuka0112★gmail.com
(注意:メールの際は★を@に変更してください。)


こんにちは。
この前にも質問させてもらった高1です。

私は、動物看護師になるために専門学校に行こうか迷っていたのですが、よく考えてみて、専門学校には金銭的に厳しいので行かないで高卒で働くことに決めました。

でも、現実的に高卒って、どうなのでしょうか。
進路の先生が、今の子たちの就職は本当に厳しいと言っています。

資格も取っていない高卒の人を病院側は受け入れてくれるのでしょうか。
卒業してからいきなり就職として行くのは嫌なので、高校生のうちから、今年、家から近い動物病院に問い合わせて夏休みなどに実習させてもらえるか聞いてみたいのですが、正直怖いです。

でも、少し遠いですが学生の実習を受け付けてくれている動物病院があったので、そこには絶対に行ってみたいと思っています。
ですが実際に高校卒業して、この病院には家から遠くて通えないと思います。

なんだかごちゃごちゃになってきたのですが、

高卒で動物看護師を目指すとすると、まずは近くの動物病院に実習させてもらえるか聞いて、顔を繋いでおいたほうがいいですよね?
それと、実習→バイト→看護師 になれたらいいなと思いますが、資格などは病院で学んだりできるものでしょうか?

やっぱり高卒で働くって難しいことですか?

回答よろしくお願いします!



削除   
Re2:動物看護師になりたいです返事を書く
投稿日 2013年7月24日(水)21時00分 投稿者 優香

プロキオンさん、ムクムクさん、お返事ありがとうございました!!
あまり焦らずに、ゆっくり考えてみたいと思います!
あと、まずは学校の勉強がちゃんとできるようにします。
また迷うと思うので、その時はまた質問します!笑笑

削除   
Re:動物看護師になりたいです返事を書く
投稿日 2013年7月24日(水)17時09分 投稿者 ムクムク e-mail: mukumuku★vets.ne.jp
(注意:メールの際は★を@に変更してください。)

このホームページにはよくある相談(FAQ)があり、以下のような項が参考になると思います。
動物看護師とは:peko
http://www.vets.ne.jp/faq/pc/aht001.html
動物看護師について:くら
http://www.vets.ne.jp/faq/pc/aht003.html
私が動物看護師になったのは:peko
http://www.vets.ne.jp/faq/pc/aht002.html

削除   
Re:動物看護師になりたいです返事を書く
投稿日 2013年7月24日(水)12時34分 投稿者 プロキオン

質問の流れから、こちらにも私がレスしてしまいますが。

今、高校1年生ということであれば、今すぐにどちらかに決めてしまわなくてはならないとは思えません。じっくりと考えてよいと思います。

立地条件もありますので、動物病院の数というのは、ある程度決まっており、際限なく増えていくことができるというものでもありません。無理に新規開業しても近隣の病院との無用な軋轢を生じるだけであって必ずしもうまく行くとも限らないわけです。
そうすると、勤務先である動物病院が増えてくれなければ、動物看護師さんにとっても、就職先が限られてしまうということになり、欠員が生じないと就職しにくい事態が来ることも予想されますよね。
新卒の獣医師にとっても、そこは同じなのですが、就職先が本当に限られているというのに動物園獣医師の職があります。

動物園と言っても、公立であれば、国家試験以外にも公務員試験に合格しなくてはなりませんし、公務員として採用されたからと言って、家畜保健衛生所や食肉検査所に勤務することになる可能性の方が、はるかに高いです。
では、動物園を希望する者は、どうしているのかというと、学生時代から動物園に実習に行って飼育係の人の邪魔にならないようにお手伝いをしながら、顔を繋ぎ、各地の動物園の求人情報を収集することに努めるのです。晴れて公務員として採用された場合に、すでに顔が繋がっているということで、人事を有利に進めようという狙いがあるわけです。

東京都であれば、上野、多摩、井の頭、大島とありますが、私の同級生の場合は、上野でサイの飼育係さんのお手伝いさんに潜り込みました。彼の仕事ぶりを覗きに行ったところ飼育係さんの好意で、寝小屋の方にまで入れてもらえました。
その時に、事前に注意された内容に、知らない顔をみると警戒して小屋に入らないから、通路には近づかないようにというのがありました。サイは近眼で、あまり人の顔が分からないと思っていました、まあなんというか、その人の顔が識別できる距離だったのです。
当時のサイは、ツノ吉とガン子と名づけられていましたが、飼育係さん達にはダニーとブーと呼ばれており、こちらの名前で呼びかけないと自分達の事とは思ってくれなかったみたいです。
つまり、何を言いたいのかというと、顔が通じていて便利なのは、人間以上に動物達に対してであり、同じ新採用であれば、動物達が警戒しないですむ人間の方を動物園に回してくれという動物園側の要望が登場する余地が出てくるということなのです。その分、動物園に回してもらえる可能性が高くなるという事なのです。

もっとも、動物園を希望する獣医学生であれば、これは誰しも考えることであって、私の友人だけに有利に働くということではありません。実際に、友人は動物園ではなく、乳業メーカーに就職しています。

同じように、動物病院に勤務しようとしても、やはり有名な動物病院と言うのがあり、特化して有名な医療分野をもっている病院というのは、獣医師が勉強していくうえで、どうしても採用してもらいたい、就職したいという病院があるものです。
私の研修先となった病院は、私の先輩がお前にはあの病院がよいだろうとコネで頼み込んでくれた病院です。当然、他の獣医師達は、学生時代から実習で顔をつないでいたりしていたわけで、私なんか恐縮するしかなかったですね。
私なんかは、自分で努力していなかったにもかかわらず、〇〇先生の病院が研修先というだけで、小動物分野の同級生には感心されました。もっとも、師匠が名医であっても弟子までが名医とは限らないわけであって、その分ずっとプレッシャーを感じざるをえませんでした。


この前の方の質問にも関係しますが、動物看護師の資格試験は、徐々に統一されたものとなり、一定の評価も受けることができるようにかわっていくものと思われます。
ですから、資格試験というものは、やはり、私は受験されて、しっかり取得されていたほうが良いと思います。
その一方で、資格が仕事先までを保証してくれるわけでもありませんから、自分自身で就職先を見つけておくということも必要ではないかと思います。
高校1年生ということですから、どのような動物病院に勤務したいということは、まだ分からないでしょうが、動物病院は、みんな違うのです。それぞれの個性があって、医療内容も同じではありません。
獣医師が、自分がどのような分野の臨床を売り物にするかを考えるのと同じく、どのような動物医療に携わりたいのかを自覚しないとなりません。
近くでも遠くでも、顔を繋ぐ事が可能な動物病院があるのであれば、そちらからどのような特化した専門科目をもった病院があるのか情報を仕入れ、自分自身の思い描く看護師像にもっとも適した病院を捜すとよいのではないでしょうか?
高校生活は3年間あるのですから、看護師になれさえすれば、どんな動物病院でもよいというのではなく、看護師になって何をするかまで考えることのできる時間を大切にして欲しいと思います。

私の友人や私の研修先の獣医師の先生たちにしても、みんな学生時代から、就職先については動いており、卒業試験や国家試験を経て免許を取得する以前から、目的や考えをもって行動していました。そういう努力が100%報われるのかというと、必ずしもそうではないというのが、社会です。
獣医師になるのをゴールとしてせずに、その先を考えていても、就職となると思うに任せないものです。
まあ、だからこそ、動物看護師になることだけを目的地とせずに、その先のどのような看護師さんになるのかまでを 時間をかけて出よいので考えて欲しいのです。




[発言一覧を見る] [記事を書き込む] [更新] [終了]

削除パスワード
(またはマスターキー)
新着順 1 - 10
最大記録件数

■過去の投稿文は発言集に収録されています。
■リンク依頼はリンク登録・修正・削除フォームをご利用ください。
■本の紹介は文献登録・修正・削除フォームをご利用ください。
■獣医師広報板に対するご意見・ご要望は意見・要望フォームをご利用ください。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くの企業や個人サポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

サポーター:OrangeCafe様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

掲載期間:2019/03/26-2019/07/25
[広告]



画像募集中!!(無料)
画像ライブラリー

◆獣医師広報板キャンペーン

◆第10回日本動物大賞社会貢献賞
主宰者が(公財)日本動物愛護協会様主催第10回日本動物大賞社会貢献賞を受賞しました。
これも、開設以来お手伝いいただいているボランティアスタッフさんや企業・個人サポータ様、また掲示板での返事付けなど応援・支援者さまのおかげだと思っています。
授賞式当日の様子はクリックです。

◆2019年7月20日(土)獣医師広報板東京新宿オフ
7月20日(土)午後7時に東京新宿にてオフ会を行います。
参加資格は何もありません。
あえて言えば、動物好きの人の会ですか。
参加申込み・詳細

◆Twitter
獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

◆FaceBook
獣医師広報板の最新更新情報をFaceBook(主宰者川村幸治のページ)でお知らせしております。

◆獣医師広報板からのお願い
獣医師広報板をご利用、本当にありがとうございます。
獣医師広報板は個人サイトですが、その運営はボランティアスタッフが担い、運営資金はサポーターの応援に頼っています。
獣医師広報板は多額の累積赤字を計上しております。
サポーターは企業でも個人でも結構です。
ぜひ、獣医師広報板をサポーターとして応援ください。

◆動物由来感染症関連リンク(外部リンク)

◆電子図書
電子図書「"犬と麻薬のはなし−麻薬探知犬の活躍」は、2016年3月4日より第三版になっております。
新しいエピソードも追加され、データーも更新されています。
第一版、第二版を読まれた方も、是非第三版をお読みください。
犬と麻薬のはなし−麻薬探知犬の活躍−第三版2016/03/04公開

◆獣医師広報板の主張
★ペットを一生責任持って飼えるか、飼う前によく考えましょう。
終生飼育啓蒙ポスター(pdfファイル)
こども安全サイト宣言
★2018年7月25日更新:犬ブルセラ病撲滅を目指して

◆PC版コンテンツ利用数ベスト10(3月期)
  1. 飼い主募集セミナイベント(33,828)
  2. 動物よくある相談( 24,460)
  3. 迷子動物、保護動物掲示板(20,406)
  4. 猫のカロリー計算(15,982)
  5. 犬のカロリー計算(14,209)
  6. 迷子動物・都道府県別確認先一覧(9,157)
  7. 動物関連・求人求職掲示板(7,636)
  8. 犬・猫と人間の年齢換算表(5,081)
  9. 動物の愛護セミナイベント(2,885)
  10. ネコセミナイベント(2,589)
コンテンツ別アクセス数

◆新着動物よくある相談
利用上の注意事項&メニュー
治らない病気のペットの安楽死を断られた。
犬猫の殺処分数が多いのは、ペットショップがあるせい?
テレビなどマスコミでは動物愛護家はすべていい人、優しい人、正しい人などが前提で扱われることが多いように思います。私は人間ですが、私にも優しい人達ばかりなのでしょうか。
動物愛護団体のシェルターで収容動物が過多となり、不適切な扱いになることがニュースになることがあります。その際の擁護の言葉に「生きているだけいいんだよ」と言うのがあります。この言葉、皆さんはどう思いますか。
動物管理センターの名称が動物愛護センターやフレンドリーな名称に変わっています。何か違いがあるのですか。

◆新着リンク

リンク登録依頼はフォームでお願いします。(登録無料)
獣医師広報板はトップページからの相互リンクを歓迎します。
ブログや携帯サイトの登録依頼も歓迎です。

◆新着お薦め本

お薦め本の登録依頼はフォームでお願いします。(登録無料)

◆新着画像

新潟市水族館マリンピア日本海
カマイルカ。

◆プロフェッショナルセミナー・イベント

◆一般市民向けの動物に関するセミナー・イベント
利用上の注意事項&メニュー
★毎週土曜日午後1時〜4時
ペットロスホットライン
ペットロスホットラインは、今のお気持ちをお聴きする電話です。
悲嘆という経験とどう折り合いをつけて人生を生きていくかは、自分自身にしか決められないことですし、皆さんお一人お一人がその力を持っていると私たちは信じています。
★WEB講座
★〜6月16日:東京都台東区
★〜6月30日:東京都文京区
★5月25日:東京都文京区
★5月26日:東京都世田谷区
★5月27日,28日:東京都千代田区
★6月2日:東京都豊島区
★6月9日:東京都武蔵野市
★6月15日:埼玉県さいたま市
★6月16日:新潟県新潟市

◆動物の譲渡会情報
利用上の注意事項&メニュー
★毎日:愛知県名古屋市西区
★毎日:埼玉県上尾市
★予約制:東京都中央区
★平日:熊本県熊本市
★譲渡前講習会問い合わせ:兵庫県姫路市
★5月22日:大阪府大阪市
★5月22日:沖縄県南城市
★5月25日:埼玉県川越市
★5月25日:東京都葛飾区
★5月25日:愛知県日進市
★5月25日:兵庫県神戸市
★5月25日:埼玉県川越市
★5月25日:神奈川県横浜市
★5月25日:東京都渋谷区
★5月25日:愛知県名古屋市
★5月25日:北海道札幌市
★5月25日:東京都新宿区
★5月25日:千葉県柏市
★5月25日:東京都日野市
★5月25日:大阪府大阪市
★5月25日,26日:大阪府大阪市
★5月25日,26日:岡山県岡山市
★5月25日,26日:東京都青梅市
★5月26日:埼玉県飯能市
★5月26日:埼玉県所沢市
★5月26日:愛知県名古屋市
★5月26日:新潟県長岡市
★5月26日:東京都西東京市
★5月26日:東京都渋谷区
★5月26日:大阪府大阪市
★5月26日:東京都世田谷区
★5月26日:神奈川県川崎市
★5月26日:大阪府和泉市
★5月26日:三重県三重郡
★5月26日:福島県郡山市
★5月26日:東京都葛飾区
★5月26日:奈良県奈良市
★5月26日:大阪府大阪市
★5月26日:千葉県東金市
★5月26日:東京都町田市
★5月26日:東京都中央区
★5月26日:千葉県富里市
★5月26日:埼玉県川越市
★5月26日:神奈川県横浜市
★5月26日:東京都中野区
★5月26日:群馬県高崎市
★5月26日:三重県四日市市
★5月26日:愛知県刈谷市
★5月26日:秋田県能代市
★5月26日:三重県名張市
★5月26日:大阪府大阪市
★5月26日:埼玉県蓮田市
★5月26日:愛知県名古屋市
★5月26日:香川県高松市
★5月26日:愛媛県松山市
★5月26日:東京都江戸川区
★5月26日:神奈川県横浜市
★5月26日:東京都台東区
★5月26日:東京都板橋区
★5月26日:東京都葛飾区
★5月26日:栃木県那須塩原市
★5月26日:埼玉県川越市
★5月26日:宮崎県宮崎市
★5月26日:山梨県笛吹市
★5月26日:神奈川県川崎市
★5月26日:東京都日野市
★5月26日:岡山県岡山市
★5月26日:東京都目黒区
★5月26日:東京都渋谷区
★5月26日:三重県桑名市
★5月26日:岡山県岡山市
★5月26日:兵庫県神戸市
★5月26日:大阪府八尾市
★5月28日:東京都港区
★5月28日,29日:三重県亀山市
★6月1日:茨城県笠間市
★6月1日:大阪府門真市
★6月1日:大阪府大阪市
★6月1日:秋田県秋田市
★6月1日,2日:北海道上富良野町
★6月1日,2日:東京都世田谷区
★6月2日:大阪府大阪市
★6月2日:三重県四日市市
★6月2日:大阪府大阪市
★6月2日:千葉県千葉市
★6月2日:東京都港区
★6月2日:東京都清瀬市
★6月2日:東京都町田市
★6月2日:大阪府大阪市
★6月2日:茨城県つくば市
★6月2日:三重県亀山市
★6月2日:大阪府大阪市
★6月2日:三重県いなべ市
★6月2日:大阪府大阪市
★6月2日:神奈川県横浜市
★6月2日:埼玉県草加市
★6月2日:神奈川県鎌倉市
★6月2日:東京都中央区
★6月2日:岡山県倉敷市
★6月2日:東京都杉並区
★6月2日:東京都杉並区
★6月2日:東京都新宿区
★6月6日:千葉県柏市
★6月8日:福岡県北九州市
★6月8日:奈良県大和高田市
★6月8日:大阪府池田市
★6月8日:三重県鈴鹿市
★6月8日:東京都府中市
★6月8日:大阪府大阪市
★6月8日:東京都練馬区
★6月9日:神奈川県藤沢市
★6月9日:神奈川県鎌倉市
★6月9日:大阪府大阪市
★6月9日:滋賀県野洲市
★6月9日:東京都町田市
★6月9日:千葉県船橋市
★6月9日:京都府京都市
★6月9日:茨城県つくば市
★6月9日:東京都大田区
★6月9日:岡山県岡山市
★6月9日:愛知県名古屋市
★6月9日:大阪府南河内郡
★6月9日:福島県須賀川市
★6月9日:大阪府大阪市
★6月9日:三重県四日市市
★6月9日:新潟県新潟市
★6月9日:東京都江東区
★6月9日:奈良県大和高田市
★6月9日:神奈川県横浜市
★6月9日:愛知県名古屋市
★6月9日:東京都中央区
★6月9日:東京都台東区
★6月9日:京都府久世郡
★6月9日:愛知県名古屋市
★6月9日:福井県福井市
★6月9日:岡山県総社市
★6月15日:東京都港区
★6月15日:神奈川県茅ヶ崎市
★6月15日:大阪府堺市
★6月16日:千葉県船橋市
★6月16日:東京都練馬区
★6月16日:茨城県土浦市
★6月16日:三重県三重郡
★6月16日:東京都東村山市
★6月16日:千葉県千葉市
★6月16日:滋賀県甲賀市
★6月16日:大阪府大阪市
★6月16日:和歌山県和歌山市
★6月16日:大阪府堺市
★6月16日:千葉県佐倉市
★6月16日:東京都武蔵野市
★6月16日:埼玉県飯能市
★6月16日:大阪府大阪市
★6月23日:新潟県新潟市
★6月23日:神奈川県横浜市
★6月30日:東京都葛飾区
★6月30日:千葉県市川市
★6月30日:東京都東村山市
★7月14日:埼玉県新座市
★7月20日:東京都豊島区
★11月24日:愛知県名古屋市

動物譲渡の表現について

[動物看護師リンク集] [お薦め本] [セミナー・イベント] [動物関連職種・求人求職掲示板]

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。

CGIレスキュー掲示板
改変 PetCommunications