一覧返信
日付:8月19日(日)12時08分
題名:ただただ書きたかっただけです
投稿者:一度きりのゲリラ投稿
メール:mairumi725★gmail.com
(注意:メールの際は★を@に変更してください。)

2歳ほどの妊娠していたうちの猫が出産に失敗しました。
いつも通り、お腹を触って元気かどうか見ようとしたんです。すると、お腹がスッと縮こまっている何かがつきました。 あ、産んだんだ っということは分かったのですが、肝心の子猫を母猫が育てておりません。 まさか?と思い、うちの猫の好きな布団裏をのぞいて見ると、そこには冷たくなった赤ちゃんが1匹だけ...。育児放棄、というやつなのか、元々お腹の中でダメだったのか
第一、子猫が1匹しか居なくて、まだ他にも居るのかと思い探してみましたが、見つかりませんでした。
病院に連れて行き、お腹の中に残っていないか聞いてみたところ、もう産んでいますよとのことでした。母猫の体調は問題ないとのことでしたので、それだけは本当に良かったです。
ウチはハウス猫と同時にダックスも中で飼っています。とても仲が良いのですが、ウチの猫がダックスに対して毛繕いをしたり、首を甘噛みしてみたり、、となんというか、いつもとは違う行動、、例えるなら子育てをする母親のような行動をよくとるようになっていて、見ていてとても辛いです。
恐らくこのままでも問題なく日常には戻るのだと思うのですが、次の妊娠時にうちの子は上手に出来るのかが不安です。


暗証番号

一覧返信
◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。