◆モバイル◆
獣医師広報板
お薦め本



ペットフードの開発と市場
ペットフードの開発と市場
本好茂一監修
シーエムシー
ISBN4-88231-308-1 C3047
ネット詳細サイト:Amazon

お薦め人:編集者

近年ペット動物は,獣医療とくに予防医療の発達や残飯ではない専門食への依存が進んだことなどにより老齢化が進み,人と同じように成人病,肥満,代謝疾患などが問題となっている。
コンパニオン・アニマルと呼ばれ家族同様の存在となった今,日頃の栄養管理,療法食の開発はペットフードの開発において最重要課題とされている。
そこで本書では,多様化するペットフードの研究開発に関わる最新情報を紹介した。
くわえて第1編ではペットフードの総論を,第3編では市場をまとめ,本書を通覧すればペットフードの全体像がみえてくるはずである。
ペットフードの研究開発者のみならず,治療過程の一環で食餌の指導をされる獣医師の方,またはペット産業に新規参入を考えている方,企画あるいはマーケティングに携わる方など,さまざまなニーズをお持ちの方に必携の書としてお役立ちいただければ幸いである。
登録日:2001/07/05

お薦め本登録フォーム
お薦め本メニュー

◆獣医師広報板は
町の犬猫病院の獣医師が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。 @mukumuku_vetsさんをフォロー

このページはモバイル獣医師広報板(R)の1部です。
Copyright(C) 1997-2018