獣医師広報板トップページ野生と自然フォーラムメニュー野生と自然お薦め本
獣医師広報板のキャラクター:ココロちゃん野生と自然お薦め本
◆「お薦め本」利用についての注意事項
★情報は自己責任でご利用ください。
★お薦めコメントは、読者・出版社・著者・編集者などから送信されたもので、
 獣医師広報板の見解を代表するものではありません。
★獣医師広報板はアフェリエイト契約をいかなる会社とも結んでおりません。
★お薦めの本を気軽に以下のフォームでご登録ください。
文献登録・修正・削除フォーム(無料)
◆こどもあんぜんサイト宣言◆
こどもあんぜんサイト宣言

[野生と自然リンク集] [掲示板] [セミナー・イベント] [画像集] [野生鳥獣保護窓口]


野生との共存〜行動する動物園と大学〜
野生との共存〜行動する動物園と大学〜
羽山伸一・土居利光・成島悦雄 編著
地人書館
ISBN978-4-8052-0851-9
ネット詳細サイト:地人書館

お薦め人:羽山伸一(著者)

本書は、昨年度に開催され400名を超える参加者で好評だった連続講座「野生との共存」(共催:日本獣医生命科学大学・多摩動物公園・井之頭自然文化園)をもとに、動物園学、野生動物学の入門書ともなるよう10名の講演者が書き下ろしました。
執筆者らが所属する動物園、大学で取り組んできた野生動物に関わる保全、教育普及、研究の活動内容を紹介するユニークな本です。
登録日:2012/06/08
まちかど花ずかん
『まちかど花ずかん』散歩で出逢う花の物語
南孝彦@虫メガネ研究所 著
ソフトバンクパブリッシング株式会社
ISBN4-7973-3158-5
ネット詳細サイト:Amazon

お薦め人:南孝彦(著者)

花の写真を見ながら名前を覚えられます。文章中の「+α」のコメントが好評です。
花がもっと好きになる本です。
総ページ288p。
登録日:2005/04/06
滋賀の獣たち―人との共生を考える―
滋賀の獣たち―人との共生を考える―
高橋 春成 編著
サンライズ出版
ISBN4-88325-139-X
ネット詳細サイト:サンライズ出版

お薦め人:編集者

獣と人々とのかかわり、獣との共存について4人及び1団体による共著。
滋賀県に生息する獣、そしてもう見られなくなった獣の話、猟友会による狩猟の話、農業試験場職員による獣害の報告と対策、イノシシのテレメトリー調査とイノシシとの共存を考えるなど、今、全国的に深刻な問題となっている獣害対策と今後のあり方を探る良書。
登録日:2003/11/20
京都府レッドデータブック普及版
京都府レッドデータブック普及版
京都府レッドデータ調査選定・評価委員会普及版編集委員編集
サンライズ出版
ISBN 4-88325-231-0
ネット詳細サイト:サンライズ出版

お薦め人:編集者

京都府内で絶滅の危機に瀕している野生生物や消滅のおそれのある地形地質などを写真と解説で紹介した本です。
約300種の生き物や風景の美しい写真が掲載されているので、生物や自然が好きな方には必見の1冊です。
むかしは身近にいたメダカやタガメが今では絶滅寸前になっていたり、オキナグサやセツブンソウも絶滅が危惧されているなど驚かされます。こうして知らないうちに、昔遊んだ生き物やなつかしい自然の風景が失われていくのでしょうか?
おすすめのポイントは、水の中で生活するネズミや網目状のキノコなど珍しい生き物の写真が満載されている点です。
この本を見ると、身近な生き物を失わないためには私たちは何をすればいいのか、どうすれば自然を守っていけるのかを考えさせられてしまいます。
登録日:2003/08/14
よみがえれ ふるさとの川と魚たち
よみがえれ ふるさとの川と魚たち
加藤憲司著
リベルタ出版
ISBN4-947637-71-4 C0036
ネット詳細サイト:リベルタ出版

お薦め人:出版社

都心の神田川を遡上するアユ、高等産卵テクニックが裏目に出て絶滅の危機に瀕するタナゴなど、かつて私たちの身近に見られた川魚23種の生態が 面白く描かれる。
そして、これらの魚たちと川をよみがえらせるにはどうしたらよいのか、わかりやすく説かれている。
登録日:2002/12/17
ツキノワグマのいる森へ
ツキノワグマのいる森へ
米田一彦著
アドスリー
ネット詳細サイト:アドスリー

お薦め人:出版社

フィールドワーク30年。日本のツキノワグマ研究の第一人者である著者が、ツキノワグマと人間との共生を祈念してまとめました。
日本においては害獣として駆除されてしまったり、外国では臓器の一部が高く売買されているため密猟の対象になったりしているツキノワグマですが、本当の姿というのはまだよく解明されていません。 
豊かな自然の中でしか棲息できない、この森の住者の姿を100枚余の写真、20枚余のイラストなどで紹介。
また著者がツキノワグマと実際に出会った際のエピソードなどが豊富に盛り込まれています。
「クマは森なり」を信条とする著者が抱く、ツキノワグマへの情熱がこの1冊に詰まっています。
登録日:2002/11/02
タンザナイト -僕の職場はタンザニア
野田直人著
風土社
ISBN 4-938894-23-8
ネット詳細サイト:風土社

お薦め人:野田直人(著者)

Welcome to Africaに掲載されていたニューズレターの TanzaNight が、単行本として発売されました。
登録日:1999/07/11

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペット健康館 - 犬猫用の健康サプリメントの販売、ワンダードリーム様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:ハイパージョイントセミナー(HJS)様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:OrangeCafe様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。



春の便りのオオイヌノフグリ
『虫メガネ研究所』
画像募集中!!(無料)
画像ライブラリー

◆獣医師広報板キャンペーン

◆プレゼントコーナー1
ペット用品通販のPeppy社よりすばらしいプレゼントです。 7月は「ご飯がおいしい傾斜食器台」です。
首の筋肉が落ちた高齢犬も、頭がまっすぐで楽な姿勢で食べられる!
2名様にプレゼントします。
希望者はここをクリック

◆獣医師広報板開設20周年記念東京新宿オフ
●日時:2017年7月29日(土) 19:00〜21:00
●会場:東京新宿界隈を予定しております。
●参加資格:何もありません。
 あえて言えば、動物好きの人の会ですか。
 ご自身のペット写真などを持ってきて、ペット自慢をする人も少なくないです。
 *ペットの持参は、会場の都合上お断りします。
●申し込み:参加してみたい方は仮登録をメールでお願いします。
 E-mail:info@vets.ne.jp

◆Twitter
獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

◆FaceBook
獣医師広報板の最新更新情報をFaceBook(主宰者川村幸治のページ)でお知らせしております。

◆獣医師広報板からのお願い
獣医師広報板をご利用、本当にありがとうございます。
獣医師広報板は個人サイトですが、その運営はボランティアスタッフが担い、運営資金はサポーターの応援に頼っています。
獣医師広報板は多額の累積赤字を計上しております。
サポーターは企業でも個人でも結構です。
ぜひ、獣医師広報板をサポーターとして応援ください。

◆動物由来感染症関連リンク(外部リンク)

◆電子図書
電子図書「"犬と麻薬のはなし−麻薬探知犬の活躍」は、2016年3月4日より第三版になっております。
新しいエピソードも追加され、データーも更新されています。
第一版、第二版を読まれた方も、是非第三版をお読みください。
犬と麻薬のはなし−麻薬探知犬の活躍−第三版2016/03/04公開

◆獣医師広報板の主張
★ペットを一生責任持って飼えるか、飼う前によく考えましょう。
終生飼育啓蒙ポスター(pdfファイル)
こども安全サイト宣言
迷子犬を飼い主の元に返すために!
薬物流通お断り宣言
★2013年5月26日更新:犬ブルセラ病撲滅を目指して

◆PC版コンテンツ利用数ベスト10(6月期)
  1. 飼い主募集セミナイベント(36,930)
  2. 迷子動物、保護動物掲示板(36,203)
  3. 動物よくある相談(29,532)
  4. 犬のカロリー計算(14,936)
  5. 迷子動物・都道府県別確認先一覧(13,833)
  6. 動物関連・求人求職掲示板(11,345)
  7. 猫のカロリー計算(11,178)
  8. 犬・猫と人間の年齢換算表(8,750)
  9. イヌセミナイベント(3,093)
  10. 動物園・水族館(フリーク)セミナイベント(2,671)
コンテンツ別アクセス数

◆新着お薦め本

お薦め本の登録依頼はフォームでお願いします。(登録無料)

◆新着リンク

リンク登録依頼はフォームでお願いします。(登録無料)
獣医師広報板はトップページからの相互リンクを歓迎します。
ブログや携帯サイトの登録依頼も歓迎です。

◆新着画像

新潟市水族館マリンピア日本海
カマイルカ。

画像の登録依頼はメールでお願いします。(登録無料)

◆プロフェッショナルセミナー・イベント

セミナー・イベント情報はメールにて広報内容を送ってください。(掲載無料)

◆一般市民向けの動物に関するセミナー・イベント
★毎週土曜日午後1時〜4時
ペットロスホットライン
ペットロスホットラインは、今のお気持ちをお聴きする電話です。
悲嘆という経験とどう折り合いをつけて人生を生きていくかは、自分自身にしか決められないことですし、皆さんお一人お一人がその力を持っていると私たちは信じています。
★東京・大阪
★栃木県那須郡
★〜7月30日:大阪府大阪市
★〜7月31日:兵庫県神戸市
★〜7月31日:東京都江戸川区
★〜7月31日:北海道江別市
★〜8月2日
★〜8月31日:山口県周南市
★〜9月3日:京都府京都市
★〜10月8日:京都府京都市
★7月25日-26日,8月3日-4日,7月27日-28日,8月1日,8月2日:京都市左京区
★7月26日:東京都文京区
★7月28日:愛媛県松山市
★7月28日-8月27日:東京都台東区,8月9日-28日:新潟県新潟市
★7月29日:東京都新宿区
★7月29日:大阪府大阪市
★7月29日,30日,8月5日,6日,11日-14日,19日,20日:大阪府大阪市
★8月4日-8月12日:東京都港区
★8月5日:大阪開講
★8月5日:神奈川県川崎市
★8月5日:埼玉,8月11日:兵庫,8月13日:京都,8月20日:兵庫,8月26日:兵庫,8月27日:大阪,9月7日:千葉
★8月13日:愛媛県松山市
★8月17日:東京
★8月22日:東京都文京区
★9月18日:東京都世田谷区
★9月24日:東京都豊島区
★10月7日・8日・9日:東京都新宿区
★10月28日-29日:東京都文京区

セミナー・イベント情報はメールにて広報内容を送ってください。(掲載無料)

◆動物の譲渡会情報
★毎日:愛知県名古屋市西区
★毎日:埼玉県上尾市
★毎日:神奈川県藤沢市
★毎日:広島県広島市
★譲渡前講習会問い合わせ:兵庫県姫路市
★7月30日:愛知県名古屋市
★7月30日:山梨県笛吹市
★7月30日:東京都葛飾区
★7月30日:栃木県那須塩原市
★7月30日:東京都葛飾区
★7月30日:東京都杉並区
★7月30日:東京都荒川区
★7月30日:岡山県岡山市
8月2日:沖縄県南城市
★8月5日:茨城県笠間市
★8月5日:茨城県つくば市
★8月5日,6日:北海道上富良野町
★8月6日:東京都港区
★8月6日:兵庫県神戸市
★8月6日:東京都清瀬市
★8月6日:岡山県倉敷市
★8月6日:山梨県甲府市
★8月6日:東京都葛飾区
★8月6日:茨城県つくば市
★8月6日:大阪府大阪市
★8月7日:愛知県名古屋市
★8月9日,13日:千葉県流山市
★8月12日:福岡県北九州市
★8月13日:東京都大田区
★8月13日:埼玉県新座市
★8月13日:東京都町田市
★8月13日:東京都渋谷区
★8月13日:神奈川県横浜市
★8月13日:東京都中野区
★8月13日:群馬県高崎市
★8月19日:神奈川県茅ヶ崎市
★8月19日:大阪府高槻市
★8月19日:大阪府堺市
★8月19日,20日:特別実施会場
★8月20日:東京都渋谷区
★8月20日:三重県三重郡
★8月20日:東京都東村山市
★8月20日:大阪府大阪市
★8月20日:茨城県土浦市
★8月20日:東京都江戸川区
★8月20日:東京都渋谷区
★8月27日:神奈川県横浜市
★8月27日:神奈川県川崎市
★8月27日:大阪府堺市
★8月27日:東京都葛飾区
★8月27日:東京都清瀬市
★9月3日:東京都板橋区
★9月3日:千葉県市川市
★9月10日:千葉県船橋市
★9月23日,24日:東京都世田谷区
★9月24日:千葉県富里市
★9月24日:東京都世田谷区

譲渡会情報はメールにて広報内容を送ってください。(掲載無料)
動物譲渡の表現について

[野生と自然リンク集] [掲示板] [セミナー・イベント] [画像集] [野生鳥獣保護窓口]

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2017 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。