獣医師広報板トップページ動物よくある相談メニュー感染症対策・飼い主のすべきことについて
獣医師広報板のキャラクター:ココロちゃん感染症対策・飼い主のすべきことについて
文章:りんママ
初出:2007/03/12 改訂:2012/07/29
◆「動物よくある相談」利用についての注意事項
★情報は自己責任でご利用ください。
★記載されている記事は獣医師広報板の掲示板に投稿されたものが中心で、獣医師広報板の
 見解を代表するものではありません。
掲示板過去発言検索システムも試してみてください。
★飼育方法の質問はペット動物フォーラムの各動物種別掲示板をご利用ください。
★特に獣医師のコメントが欲しい質問は、意見交換掲示板をご利用ください。
◆こどもあんぜんサイト宣言◆
こどもあんぜんサイト宣言

◆過去発言検索システム◆
過去発言検索システム


狂犬病については法律で予防の義務が課せられていますが、それ以外の人獣共通感染症についてはおざなりな面がほとんどなのを私は危惧しています。
飼い主の意識レベル、自分だけは巻き込まれないから大丈夫という裏付けのない自信は怖いです。
感染症について知っていても自分は関係ないと思っている飼い主が大半ではないでしょうか。
言い換えれば、愛犬が病原菌を振りまいていてもそれに気づいていない無頓着な飼い主が多いということです。

今、大阪府で、人獣共通感染症であるブルセラ病にかかった100頭以上の犬のことが問題になっています。
所有者は犬繁殖業者でしたが、病気の犬を残して経営破綻してしまいました。
繁殖を業としているなら自分が作出した犬に対して責任をもち、健康な犬を世に送り出すことをまず第一に考えなければなりません。
ところがそうは考えず利益に走る繁殖業者が多く、適正飼育がされていない、病気の犬を作る、病気の犬を売る、病気がどんどん広まる、そういうことが平気で行われています。
繁殖業者もそうですが個人で多頭飼育している人や多数の動物を保護飼育している愛護団体にもときどきそういう例が見られます。
きちんと飼いきれないほどの頭数を抱え込み、結果まともに飼えなくなって動物を病気にさせ、崩壊し、その後始末を第三者にさせる、そういうことが起こるたびに私はやりきれない気持ちになります。

感染症罹患が発覚したとき、その病気を蔓延させないということは、病気が発覚した現場に残っていた動物だけの問題ではありません。
そこから、ペットショップやオークションを通じて、またはもらわれてすでに世に出ていった動物たちにまで影響は及んでいます。

大阪府でブルセラ病の問題になっている繁殖業者の元では、ある年に繁殖させたメス犬の数(JKCへ血統書登録申請をした母犬の数)は108頭となっています。
超小型犬から大型犬までさまざまな母犬ですから1回の出産での仔犬数は一概にはいえませんが、母犬1頭当たり平均3匹の仔犬が生まれたとすると、母犬108頭に対して324頭の仔犬が生まれたことになります。
ブルセラ菌をもっているかもしれないそれらの仔犬の大半がすでに全国の家庭に買われていっているのです。
これはもはや大阪府の100余頭をどうするかというだけの問題ではないのです。
「うちの犬は?」と飼い主は危機感をもってほしいと思います。
むやみに不安になって騒ぐのではなく、冷静になって愛犬の健康を見つめ直してほしいと思います。
血統書があれば出自がわかります。
どこの犬舎に関係があるのか、2代前、3代前にさかのぼって血統書を精査してください。

血統書は品質保証書ではなく、愛犬の健康を守るために使うものです。

参考資料※厚生労働省:動物由来感染症−動物と人の間には、ルールがあります。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou18/

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。



ネオケラドトス・フォルステリ
初入荷(チーママ)
画像募集中!!(無料)
画像集

◆獣医師広報板キャンペーン

◆第10回日本動物大賞社会貢献賞
主宰者が(公財)日本動物愛護協会様主催第10回日本動物大賞社会貢献賞を受賞しました。
これも、開設以来お手伝いいただいているボランティアスタッフさんや企業・個人サポータ様、また掲示板での返事付けなど応援・支援者さまのおかげだと思っています。
授賞式当日の様子はクリックです。

◆Twitter
獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

◆FaceBook
獣医師広報板の最新更新情報をFaceBook(主宰者川村幸治のページ)でお知らせしております。

◆獣医師広報板からのお願い
獣医師広報板をご利用、本当にありがとうございます。
獣医師広報板は個人サイトですが、その運営はボランティアスタッフが担い、運営資金はサポーターの応援に頼っています。
獣医師広報板は多額の累積赤字を計上しております。
サポーターは企業でも個人でも結構です。
ぜひ、獣医師広報板をサポーターとして応援ください。

◆動物由来感染症関連リンク(外部リンク)

◆電子図書
電子図書「"犬と麻薬のはなし−麻薬探知犬の活躍」は、2016年3月4日より第三版になっております。
新しいエピソードも追加され、データーも更新されています。
第一版、第二版を読まれた方も、是非第三版をお読みください。
犬と麻薬のはなし−麻薬探知犬の活躍−第三版2016/03/04公開

◆獣医師広報板の主張
★ペットを一生責任持って飼えるか、飼う前によく考えましょう。
終生飼育啓蒙ポスター(pdfファイル)
こども安全サイト宣言
★2018年7月25日更新:犬ブルセラ病撲滅を目指して

◆PC版コンテンツ利用数ベスト10(6月期)
  1. 動物よくある相談( 31,288)
  2. 猫のカロリー計算(20,710)
  3. 飼い主募集セミナイベント(20,364)
  4. 犬のカロリー計算(15,072)
  5. 迷子動物、保護動物掲示板(11,526)
  6. 迷子動物・都道府県別確認先一覧(7,065)
  7. 動物関連・求人求職掲示板(4,486)
  8. 犬・猫と人間の年齢換算表(3,980)
  9. 野生動物保護窓口(3,493)
  10. 広報板カフェ(1,602)
コンテンツ別アクセス数

◆新着動物よくある相談

◆新着リンク

リンク登録依頼はフォームでお願いします。(登録無料)
獣医師広報板はトップページからの相互リンクを歓迎します。
ブログや携帯サイトの登録依頼も歓迎です。

◆新着お薦め本

お薦め本の登録依頼はフォームでお願いします。(登録無料)

◆新着画像

新潟市水族館マリンピア日本海
カマイルカ。

画像の登録依頼はメールでお願いします。(登録無料)

◆プロフェッショナルセミナー・イベント

セミナー・イベント情報はメールにて広報内容を送ってください。(掲載無料)

◆一般市民向けの動物に関するセミナー・イベント
利用上の注意事項&メニュー
★毎週土曜日午後1時〜4時
ペットロスホットライン
ペットロスホットラインは、今のお気持ちをお聴きする電話です。
悲嘆という経験とどう折り合いをつけて人生を生きていくかは、自分自身にしか決められないことですし、皆さんお一人お一人がその力を持っていると私たちは信じています。
★WEB講座
★〜8月10日:福岡県福岡市
★8月21日-9月13日:東京都台東区
★8月24日:オンライン
★9月13日:東京都豊島区

セミナー・イベント情報はメールにて広報内容を送ってください。(掲載無料)

◆動物の譲渡会情報
利用上の注意事項&メニュー
★毎日:愛知県名古屋市西区
★毎日:埼玉県上尾市
★毎日:兵庫県神戸市
★予約制:東京都中央区
★平日:熊本県熊本市
★譲渡前講習会問い合わせ:兵庫県姫路市
★予約制:東京都日野市
★8月10日:東京都中央区
★8月10日:香川県高松市
★8月12日,19日,26日:大阪府大阪市
★8月12日,19日:沖縄県南城市
★8月13日:千葉県松戸市
★8月13日,14日,23日:東京都葛飾区
★8月14日:大阪府大阪市
★8月14日:東京都港区
★8月15日:神奈川県茅ヶ崎市
★8月15日:大阪府堺市
★8月15日:千葉県柏市
★8月15日:千葉県柏市
★8月15日:山梨県笛吹市
★8月15日:東京都日野市
★8月15日:愛知県豊橋市
★8月16日:大阪府大東市
★8月16日:大阪府吹田市
★8月16日:大阪府大阪市
★8月16日:滋賀県甲賀市
★8月16日:三重県三重郡
★8月16日:東京都東村山市
★8月16日:大阪府堺市
★8月16日:東京都世田谷区
★8月16日:奈良県奈良市
★8月16日:岡山県倉敷市
div style="margin-left:10pt;" style="margin-right:10pt;"> ケンの家岡山支部譲渡会
★8月16日:東京都杉並区
★8月16日:東京都杉並区
★8月16日:和歌山県和歌山市
★8月16日:新潟県三条市
★8月16日:埼玉県所沢市
★8月16日:青森県八戸市
★8月16日:埼玉県さいたま市
★8月16日:三重県三重郡
★8月16日:大阪府大阪市
★8月16日:神奈川県川崎市
★8月16日:栃木県那須塩原市
★8月16日:埼玉県川越市
★8月16日:岡山県玉野市
★8月16日:宮崎県宮崎市
★8月16日:東京都青梅市
★8月22日:埼玉県さいたま市
★8月22日:大阪府大阪市
★8月22日:岩手県一関市
★8月22日,23日:大阪府大阪市
★8月23日:神奈川県川崎市
★8月23日:神奈川県小田原市
★8月23日:岐阜県土岐市
★8月23日:大阪府和泉市
★8月23日:大阪府八尾市
★8月23日:大阪府大阪市
★8月23日:兵庫県加古川市
★8月23日:大阪府大阪市
★8月23日:秋田県秋田市
★8月23日:大阪府枚方市
★8月23日:神奈川県横浜市
★8月23日:埼玉県蓮田市
★8月23日:東京都中央区
★8月23日:東京都世田谷区
★8月23日:愛知県名古屋市
★8月23日:香川県丸亀市
★8月23日:三重県鈴鹿市
★8月23日:埼玉県さいたま市
★8月23日:埼玉県鴻巣市
★8月23日:東京都中野区
★8月23日:愛知県名古屋市
★8月23日:神奈川県横浜市
★8月23日:群馬県高崎市
★8月23日:東京都文京区
★8月23日:東京都葛飾区
★8月23日:岡山県岡山市
★8月29日:埼玉県草加市
★8月29日:三重県名張市
★8月30日:大阪府大阪市
★8月30日:兵庫県明石市
★8月30日:千葉県千葉市
★8月30日:兵庫県神戸市
★8月30日:新潟県新潟市
★8月30日:三重県四日市市
★8月30日:愛知県名古屋市
★9月5日,6日:北海道上富良野町
★9月6日:三重県亀山市
★9月6日:東京都清瀬市
★9月6日:大阪府大阪市
★9月6日:東京都町田市
★9月6日:大阪府大阪市
★9月6日:長野県上田市
★9月6日:茨城県つくば市
★9月6日:千葉県柏市
★9月12日:奈良県大和高田市
★9月12日:大阪府池田市
★9月13日:東京都大田区
★9月13日:滋賀県野洲市
★9月13日:京都府京都市
★9月13日:大阪府大阪市
★9月13日:岡山県瀬戸内市
★9月13日:大阪府大阪市
★9月13日:愛知県名古屋市
★9月13日:兵庫県神戸市
★9月13日:福井県福井市
★9月13日,26日:東京都町田市
★9月26日:埼玉県越谷市
★9月27日:東京都町田市
★10月4日:大阪府大阪市

譲渡会情報はメールにて広報内容を送ってください。(掲載無料)
動物譲渡の表現について

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2020 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。