獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-199803-57

鳥のウイルスについて
投稿日 1998年3月17日(火)17時21分 KAORU

こんにちは。久しぶりに相談させていただきます。
大型インコの病気に関してなのですが、実はオオハナインコやヨウム等の大型インコを複数飼われている
知人宅で、オオハナインコが2羽、同時期に急死するという悲しいことがありました。
2才と7才で両方ともメスの鳥でした。
食欲不振、消化不良、呼吸器症状などがあり、病院では抗生物質などの投与、強制給餌などもして最善を
尽くされたようですが、はっきりした原因も分からないうちに急死してしまったそうです。

私としては、2羽同時期で、しかも急死ということが気になって仕方ありません。
ウイルスの可能性を考えてしまうからです。でも他の子たちは、その後も元気にしているようです。
手持ちの本で調べると、パチェコ氏病(ヘルペスウイルス)というものが目にとまりました。
このウイルスは、キャリアになって無症状で生存し続ける鳥も多いと書いてありました。
そして、大した症状も出ないうちに急死する鳥も多いとか・・・。

このウイルスに関して、今までに国内での報告例はあるのでしょうか?
また、国内でこのウイルスの検査をすることは可能でしょうか?
宜しかったら教えて下さい。よろしくお願いいたします。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:OrangeCafe様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2021 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。