獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-199805-130

犬の鼻がボンボンにはれてしまいました。
投稿日 1998年5月18日(月)23時28分 まみちゃん

2ケ月程前から、右頬中央にシコリらしきものができ通院中です。抗生物質と抗炎症剤をずーっと飲ませつづけてきました。が、全く症状の改善が見られません。
1度、精密検査をした所、癌ではないらしいのですが、どんどん腫れが拡がるような病気らしく、原因は歯の付け根からきてるのでは?との事で2本抜かれました。
が、歯を抜いてから余計腫れが、ひどくなり、カチンカチンのボンボン状態になってしまい犬相も全く変わってしまいました。余りにも症状がかわらず、ひどくなるばかりなので、一度入院を勧められ現在入院中です。が、4日たってもなんの変化もありません。が、血液検査の結果、内臓関係に全く異常はないようで、獣医さんもお手上げ状態みたいです。明日細胞をとって、病理検査をするとの事です。
検査結果がわかるまで、10日ほどかかるようで、実際、うちの犬が病気になってからすでに2ケ月以上たっているわけで、心配でかないません。
犬は、顔は腫れて目もちょっぴり圧迫されて、小さくなり充血もしていますが、
食欲はあり、元気もあります。
どうか、うちの犬を助けてください。
このような症例の犬を診られた方は、ぜひとも急ぎご連絡ください。


◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペット健康館 - 犬猫用の健康サプリメントの販売、ワンダードリーム様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2017 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。