獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-199901-190

マリオネットさんへ
投稿日 1999年2月3日(水)22時32分 シスターバレー

私の犬も脂漏性皮膚炎と診断されました。
獣医師の先生には、主に薬で症状を軽くする方法と
食事内容を変えて症状を軽くする方法を示して頂きました。
うちの犬は薬を飲むのを非常に嫌い、
私もあまり多くのお金をこの子にかけられませんでしたので、
食事内容を変えて症状を軽くする方法を選びました。
先ず先生から奨められましたのは、今まで与えていた食事に
エファベットという栄養補助食品を加えて見るという方法でした。
カプセルになっているので、栄養成分を食事に直接かけて与えてみました。
うちの犬はあまり嫌がりもせず、食べてくれました。
そうすると2週間もしないうちに、
今まで気になっていた臭いや手触りが気にならなくなってきました。
1カ月にはすっかり良くなってしまいました。
この効果には先生も驚いておられました。
うちの子の例は、珍しい例かも知れませんが、
是非一度試してみては如何でしょうか。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。