獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-199901-193

うちのハムスターが肝機能障害らしいのですが・・・。
投稿日 1999年2月5日(金)16時09分 もどき

こんにちは。うちのジャンガリアンハムスター(1歳、メス)が、12月はじめから、食欲がなくなり、体重も一気に26グラムまで減ってしまいました。
動物病院へつれていったところ、肝機能障害の疑いがあるが、元気もいいし、毛並みも悪くないので、断定はできないといわれました。血液検査をすれば、肝機能障害かどうかがはっきりわかると飼育書に書いてあったので、獣医さんにその事を言ってみたのですが、その病院では血液検査は行っていないとのことで、結局、ペットミルクとビタミンB1の栄養剤を出してもらい、様子を見るようにいわれました。
 それから、栄養剤を1日2回と、ペットミルクをお湯でといたものに蜂蜜と、殻をむいてすったひまわりの種の粉を混ぜて与えてきました。それに加えて、1月下旬からは市販の滋養強壮剤も1日1回与えています。おかげさまで現在36グラムまで回復し、食欲も少しは出てきたのですが、ペットミルクを与えるのをやめてしまうと途端に体重が落ちてしまいます。(1日で4グラムほど)
また、最近は産毛のようなものが生え始めたのですが、12月中旬から、頬の毛が一部分抜け落ちてしまっているのも気になります。
そこで質問なのですが、肝機能障害のハムスターの場合、病気を治すために飼い主はどんな事をしたらいいのでしょうか。食事や栄養面、その他、気をつけるべき事を教えてください。それから、普通、ハムスターの肝機能障害は、治るものなのでしょうか。治るのだとしたら、どれくらいの期間が必要なのでしょうか。
どうぞいいアドバイスをお願いします。
http://monkeycafe@msn.com

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペット健康館 - 犬猫用の健康サプリメントの販売、ワンダードリーム様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2018 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。