掲載期間:2019/03/26-2019/04/25
[広告]

獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-199908-106

続・さとこさん&ジョジョちゃんへ
投稿日 1999年8月11日(水)16時03分 ケンケン

ジョジョちゃんに表情がでてきたとなると、もうひと踏ん張りってところですね。歌うようになるとカワイさが倍増しますよ!
 
 さて、大人の餌に切り替わり、投薬が終わったら、野菜類を毎日与えることをお勧めします。
 セキセイインコに与える野菜で、体に良いとされるものを下記にあげますので、与えてみてください。
 かぼちゃ(生)、にんじん(生)、さつまいも(生)、キャベツ(生)、大豆(ゆで)、そらまめ(ゆで)
 硬くて甘味が多いものなので、インコの嗜好に合っています。ですから、けっこうすんなり食べると思いますよ。

 ちなみに、アボガドは最近のイタリアン食ブームでよくでまわってますが、インコには猛毒なので絶対に与えないでください(人間にはとってもオイシイけど)。

 手乗りインコは(差し餌のおかげで)人から物をもらうことに慣れています。書き込みにあるトウモロコシのように手渡しで与えることを習慣にしていると、食べて欲しい物をすんなり受け付けてくれるようです(わが家は手渡しでペレットを与え始め、現在は主食にしています)。
 ペレットは現在のところ国産品がないので、輸入品の中からジョジョちゃんが好む物を選んであげるといいでしょう。ちなみに輸入品のメーカーはラウディブッシュ、ラフィーバー、ヘーゲンが有名です(ジーグラーというのがありましたが、最近はみかけなくなりました)が、味や香りからするとラウディブッシュがいちばん食べやすいようです。

 その他の飼料について
 穀類の配合飼料では麻の実が入ってる物はさけましょう(セキセイには必要ないそうです)。
 塩土も与える必要はないです。
 イカの甲羅は新しいものを選んで与えましょう(カビなどがないもの)。
 ボレー粉は無着色の物を与えましょう。
 
 それと、こまめに体重を測っておくと、万が一のときに役立ちます。

 手乗りになって放鳥するときの注意
 放鳥するときは常に全神経を鳥に向けておきます。
 踏みつぶしたり、ドアにはさんだり、窓を開けて逃がしてしまったりという事故は多くて、セキセイの平均寿命が2年であるといわれるのは、この「死亡事故による」ともいわれるほどです(本来8〜15年生きることができる生物です)。

 最後に
 ムクムク先生の書き込みにもありましたようにセキセイは非常に悪性腫瘍(ガン)の発症率が高いです(私は「地球上の生物で最も発症率が高い」と教わりました(泣))。事実過去2羽のセキセイをガンで亡くしています。
 ただ、何事も早期発見早期治療が大切です。その点、手乗りにしておくと普段の観察がしやすい利点が十分にありますので、お互いインコ管理をがんばりましょう。

 最後になりましたが、エラそうなことを書き綴ってますが、私は獣医ではありません(ごめんなさい)。すべて鳥専門の先生の受けうりです。
 でも、セキセイとのおつきあいは20年を越えるほど(!)になるので、一緒に生活する知恵などは参考になれば幸いです。
 

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

サポーター:OrangeCafe様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。