掲載期間:2019/03/26-2019/04/25
[広告]

獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-199908-153

RE.ねこのトイレのしつけについて。
投稿日 1999年8月14日(土)19時13分 播谷久美子

トイレのしつけのできてないねこを 家の中でで飼いつづけるのは 大変なことで とてもお困りだろうとお察しします。
 すこしまえに ねこ達がどんなトイレを好むか についてしらべた論文を読みました。
論文はどっかにいってしまって 記憶だけなのですが どうもねこ達にとって 新聞紙 もしくは新聞紙が素材のねこ砂は人気がないようです。人気があるのはさらさらとした砂にちかい材系のものでした。
 新しく家にいれた仔猫が トイレにしないのは そこが そのねこにとって今までやってきたトイレ(つまり 野外のしかるべき場所 )の環境とかけはなれて どうにもトイレと認識しないか 認識していても 気に入らないためのようです。
 そこでとりあえず ねこ砂を新聞から できるだけ砂にちかいものに変更し 敷居のできるだけ低いトイレを何個か準備して 部屋の隅だけでなく やりそうなところに数多く おいてみることをおすすめします。そしてトイレを使ったら すぐそうじして 新しい砂をいれてやってください。そうやって 2〜3週間してもまだのみこみの悪い場合は いったん広めのケージにねこを入れて そこにトイレを置き しばらくそこで生活させてください。トイレにはいりこんで寝てしまうかもしれませんが 気にせずにまっていればそのトイレを使うようになります。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。