獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-199908-16

RE:ウサギのエンセファリトゾーンについて
投稿日 1999年8月3日(火)01時52分 にゃおみ媛

素人ですが...
うさぎのエンセファリトゾーンについてですが、或る病院の先生が、検査薬をお持ちだと聞いています。
外国人の先生のようですから、もしかしたら、アメリカから取り寄せられたのかもしれませんが...

コクシジウムなどは、検査によって、「いる・いない」は判明するでしょうが、
いったい何が実際に神経を冒したか...というのは、推測でしか、きっとわかないでしょうね。
(素人なので、誤りがあるかもしれませんけど)

ただ、エンセファリトゾーンは、感染しても、長寿の子や病気などの抵抗力の落ちてる子には
怖い病気だけれど...と聞いています。
姉妹ウサギちゃんの体調などがどうだったのかわかりませんが。
通常の免疫が働いてくれれば、そんなに恐れる必要はない病気なんですよね?
間違いなどあったら、ご指摘下さいね。よろしくお願いします。m(._.)m

麻痺の原因などはっきりしなくて、お世話も大変なことと思いますが、
少しでも状態が良くなることを祈っています。
http://ha2.seikyou.ne.jp/home/gong/

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー3/30まで

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。