獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-199908-7

無精卵について
投稿日 1999年8月2日(月)19時05分 ぴーちゃんの飼い主

我が家にぴーちゃんが来て1年半が経ちます。
今ではすっかり慣れておしゃべりもするようになりました。
しかし先月末から2〜3日おきに卵を産むようになったのです。
昨日で5個目です。
もちろん1匹ですので無精卵です。
巣箱を入れてないので床のすみの方で座って産んでいます。
孵らない卵とわかっているので、大事に抱えて暖めているぴーちゃんには
かわいそうですが、産んでは籠から取っています。
普段は元気はとてもいいのですが、卵を産む前は苦しそうに下にうずくまっています。
前回飼っていたのも同じように無精卵を産みつづけ、カルシウムor栄養不足(?)なのか、
体調がだんだん悪くなり、卵の殻も最初はしっかりとした殻だったのに、
最後の方はやわらかいふにゃふにゃとした膜のようなものになったり、
そして目も完全に見えなくなり、結局は死んでしまいました。
なので、今回もそうなるのでは・・・と心配です。
カルシウムや栄養分(果物や青菜)は今回は気をつけてあげてはいますが、
無精卵を産ませないようにする治療なんてあるのでしょうか???
また、どんなメスでもこういった無精卵を産むのでしょうか?
無精卵についてはどの文献にも載っていなく、近くには小鳥を扱う獣医も少ないので
メールで投稿してみました。
どなたかわかる範囲で結構ですのでアドバイスをよろしくお願いします・・・。

ぴーちゃんは今も元気に籠でおしゃべりしています。。。でも床に座ってます。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー3/30まで

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。