獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200003-254

RVHD補足
投稿日 2000年3月24日(金)14時32分 はたの

2、3年前に、某学会で口頭発表された研究者のかたに話を伺ったことがありますが、
感染経路は完全には解明されていない。国内の発症例で、
「RVHDウィルスを含む輸入ウサギ肉が含まれる加工肉食品を扱った人が、
ケージの前に立った」ことぐらいしか疑い得る原因がなかった、ということがあったが、
その人の手に仮にウィルスがついていたとしても、どのように数メートルの距離を
移動したのかは不明、というものがあったとのことでした。

また、オーストラリアではたぶんまだ意図的に使っている可能性が高く、また、すくなくとも
環境中に希ではないので、要注意とも。
裏付けはとっていませんが、シドニー五輪の現地実行委員会制作のポスターには、
「ウサギを飼っている人は来ないほうが安全です」旨の但し書きがある場合があるようです。
オーストラリアから来られたかた、そうしたかたと接触があったかたとは、
ウサギ飼育しているかたは可能な限り接触されないほうがよいようです。
ジドニー五輪後は特に気をつけるほうがいいでしょうね。


◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。