獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200003-259

Re: 猫の歯>あどさん
投稿日 2000年3月25日(土)00時58分 寿

永久歯への生え変わりは1ヶ月ほどで終わります。時々口の中をチェックしてあげてくださいね。
猫の場合は稀ですが、たまに乳歯が抜けずに残ってしまう子もいます。
そのままにしておくと歯石&歯周病の原因になりますので、
2〜3ヶ月経っても残っているようでしたら獣医さんに相談してください。
今あげているのはドライフードですか?
ペルシャ猫のように口吻が短かく詰まっていたり、お腹の弱い体質だったりすると、
上手に食べられなくなったり、消化不良を起こすことがあります。
その場合はフードにお湯を差すか水分の多い缶詰めを混ぜて少し置き、
柔らかくなってからあげるようにします。
特に変化がなければ硬いままのフードをあげてください。
カリカリやっているうちに抜けることもありますから。
抜ける4〜5日前から歯茎は多少腫れますが、臭うような炎症を起こしていたら
病院で口腔内用の消毒薬を分けてもらうといいと思います。

#先ほど投稿した際に受け付けメッセージが表示されませんでしたので再投稿します。管理者さま、二重投稿になっていたらごめんなさい。お手数ですが採用の際はこの文章は削除をお願いします。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。