獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200003-261

マルチーズ元気になりました。
投稿日 2000年3月25日(土)10時59分 ミミィ

愛犬のマルチーズ良くなりました。ありがとうございました。あれからいろいろな方からメール頂き、考えた末思い切って獣医さんを変えてみました。3回も検査して(それも麻酔までかけて)何の結果もわからないなんておかしいとやはり思ったし、麻酔をかけて検査するということは獣医さんも看板をかけるということだと言うアドバイスもありました。大学病院でCTで検査してもらうのも良い(CTの写真を見れるのはベテランの獣医さんらしいということでした。)そして、大学病院ではありませんが違う獣医さんに見てもらいました。前の病院での内容を伝えました。前の病院では白血球の検査もをして、「とても高い。」とは言われたのですがその他は説明なし、今度の先生に「白血球もどの種類が高いか説明聞きましたか。」といわれ、そうなんだと思った次第です。今度の先生は、透明のガラス板をうちの子の鼻に当て息の出具合を見てくれました。そしたら、左が詰まっていることがわかりました。そして、レントゲンを撮ると、やはり鼻のところが白く写っているのがわかりました。幸い何か詰まっているのではなくそのことで炎症がおきてしまったのかもしれないということで、注射と鼻の通りを良くする潤滑剤を鼻にいれてくれました。その他にも本当に納得行くようにとことん説明してくださり、安心しました。若い獣医さんでしたが、犬の目線で犬に語りかけ、心まで暖かくなるような診察でした。おかげさまで昨日から本当に元気になり散歩に行こうとせがんできます。あの苦しんでいたときが嘘のようです。このサイトに載せてもらわなかったら、今頃…。と思うと恐ろしい思いです。本当にありがとうございました。それとメールをくださった皆様本当にありがとうございました。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。