獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200003-269

セキセイ×2題
投稿日 2000年3月26日(日)00時51分 ケンケン

こんばんは。セキセイ飼いのケンケンです。獣医ではありませんが参考になれば幸いです。

こん様
 セキセイの腫瘍について
 セキセイインコは地球上の動物の中でもっとも腫瘍ができやすい生物だ、と言われる程腫瘍ができる確率が高いのです。
 私も2年前に腫瘍をわずらったセキセイの経験者です。やはりちょうど5歳ちょっと過ぎたころです。
 
 私達飼主にできる最大のバックアップは、精神面によるものだと思っています。保温と栄養のある飼料を与えることは病院でもできますが、良く慣れた飼主の理解も必要だと思います。
 セキセイインコを含む鳥という生き物は「病気を隠す」という習性がありますので、まわり(飼主含む)の他者に自分が病気であると悟れれることで相当のストレスがかかるようです(これはわが家の経験談)。
 「頭ほどの大きさの腫瘍」ということなので、たぶん外に出すのを控えてると思いますが、構わなすぎてそれがストレスになるコもいますので、シロちゃんの性格をよく知ったこんさんが調整してみてください(なるべく出さなくてもストレスにならない方向で)。

どのくらい生きられるか
 やはり個体差があります。先日、ある方から伺った話では、その方のセキセイは腫瘍と戦い続けて8ヶ月頑張ってるそうです。
 わが家のセキセイは腫瘍発見からわずか1ヶ月でこの世を去ってしまいました。飼主のバックアップも大切ですが、何より本人に「生きようとする意欲」が必要なのではないかとも思います(わが家のそのコはとても臆病で陰が薄いコでした)。

ショウさん
 羽が抜けるというのは異常事態です。ウイルス(サーコウイルス感染症といって、全身の羽毛がぬけ、やがて体力がおちて死に至る)の可能性もあります。早めに鳥の診察ができる病院へ連れていってあげてください。
 身体が抜けて頭部が抜けていない、というのであれば、「毛引き(じぶんでむしってしまう行動」も考えられます(こちらは回復すれば羽毛は生えてきます)。
 どちらにしても、病院で詳しく調べるのが先決ですね。
 羽毛が生えてくる時は、体力を消耗します。また、タンパク質が必要となりますので、大豆などをあたえて十分栄養をつけてあげてください。

   

 わが家にも現在病気の鳥がいます。病気との戦いは本当に大変ですがお互いがんばりましょう。

 下記HPでセキセイに関する情報集を載せています。よろしかったらのぞきに来てください。
http://www2.justnet.ne.jp/~maki/WELCOME.HTM

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。