掲載期間:2018/05/07-2018/07/06
[広告]

獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200111-122

野鳥の保護について
投稿日 2001年11月21日(水)15時20分 mami

さきほど自宅近くの河川で足に釣り糸や木の枝が絡まってしまっている鴨を発見しました。
捕獲することもできないので区役所に問い合わせの電話をしたところ
「川にいるなら捕獲できませんよね。だったら今からいう電話番号のほうにかけてみ
てください」と、おそらく農林事務局だといわれたのですが、電話番号を教えてもら
いました。
それからすぐに教えてもらった電話にかけたのですが、
電話にでられた方に、「足に釣り糸やルアー、木の枝などが絡まってしまって
飛べない鴨がいるのでその保護についてご相談なのですが・・・」と切り出したところ
「病気や怪我をしているものは保護しますがそれ以外は知りません」と言われまし
た。
「思うように泳げなくてどんどん流されてしまってるんですが」といっても
「病気や怪我じゃないと保護しません!」と続く言葉に私も少しカチンときて
「ではこのまま見殺しということですか?」と聞くと「そうですね」と言われまし
た。
「失礼ですがあなたのお名前は?」と言っても名前を言いません。
「ですからあなたのお名前は?」と何度聞いても絶対に名前を言わず
別のことを言おうとしました。
すると別の人に電話を突然かわって「なんだか怒ってらっしゃるとききましたが
・・・」と
笑いながら電話をかわられたんです。
そして鴨を発見したこと、区役所からそちらにかけるように言われたことを説明しま
した。
私が女性なのをばかにしたように「まあ、落ち着けよ」と言わんばかりの見下した対
応でしたが、先ほどの人が見殺しで、その鴨は保護しないといったこと、何度聞いて
も名前を名乗らないことなどを話しました。
結局は、「人手が足りないので保護は明日になるかもしれないが、保護自体はこちら
の担当です」といわれました。
そして電話番号を聞かれ「また役所が保護せんかったとか言われたら困るので、保護
のご報告をいたしますので」と言われました。
そりゃすぐに保護できないことくらいは私にもわかるんですが、
ちょっとあんまりだと思いませんか?
愚痴っぽくなって申し訳ありません・・・
それで、そういった場合、野鳥の保護などはどこに連絡すればいいのでしょうか?
私もルアー釣りをするのですが、釣り場には心無い人たちが捨てたラインなど
たくさんあります。いつもそういうごみなどは見つけると必ず拾って家に持ち帰った
りしてはいるのですが、人間の不始末によって動物たちが犠牲になるのは心が痛まれ
ます。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペット健康館 - 犬猫用の健康サプリメントの販売、ワンダードリーム様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2018 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。