掲載期間:2019/03/26-2019/04/25
[広告]

獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200112-71

ゴンママさん有難うございます。
投稿日 2001年12月12日(水)02時13分 saya

ゴンママさん、励ましてくださって本当に有難うございます。
食事については電話した時に、ふやかすように言われました。
バイトはなぜかあげないように言われましたが、食欲が無いので少し混ぜました。
少し元気が無かった事をさみしいのかと思い、新しい仔(イム)を迎えたこと後悔しています。
もちろん「イム」もとても愛しいのですが、元気なときに迎えるべきでした・・・・。
先に飼っていた仔(ビート)がストレスを感じることは後から知りました。
先に誰かに相談するべきでした・・・・・・・。

今回のことで今の病院ではとても心配になってしまいました。
「ゲッゲッ」とよくいうことを何度か聞いていたのに・・・。
嘔吐するほど悪くなる前に、きちんと調べてほしかった・・・。
私ももっとしつこく聞くべきだったのです。
私から調べてほしいって言うべきだったのです・・・・。

今、フェレットの事を一番良く知っている東京の病院に行こうか迷っています。
しかし大阪から東京まで行くとなると、ビートの体が心配でなりません。
丸々一日かかってしまいますもんね・・・・。
あぁ・・・どうすればよいのでしょうか・・・。
皆さんならばどうするのでしょうか。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。