獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200302-116

うちの猫の事のこと聞いて下さい。
投稿日 2003年2月12日(水)14時44分 あゆむ

1月下旬から嘔吐の回数が多くなり、
食欲もなくなり2月3日に便をしたのが最後でした。
ごはんを食べたとしても数時間後に(水気の多い)嘔吐し止まらないので2月6日病院に連れていきました。
うちの猫は病院に行くと性格が変わる性質で獣医に対してかなり威嚇していました。
結局、ただ視診しただけで(聴診器もあててくれなかったです)吐き止めの薬で様子を見て下さいと言われました。
その夜から薬を飲ませたのですが、やはり吐いてしまいます。
2月8日、獣医さんに診せにいったのですが、こちらが血液検査、レントゲン検査して下さいって言わなければ何もしてくれませんでした。
結局、レントゲンでは以上は診られず(ガス、異物はたまってない)、血液検査では脱水症状が起き始めているのか
腎機能の数値が正常値以下、肝臓機能に至っては正常値が異常に高い結果が出ました。
点滴をしようとしたのですが猫が興奮状態なので結局できず、家で対処できる方法を教えてもらい帰宅しました。
(ポカリスエットを薄めたものを上げて下さいと言われました)
2月8日相変わらずご飯は食べてくれません。
その夜、すごく怠そうにしている猫を観察しているとお腹がキュルキュル音をたてていて足をピクピクと少しだけ痙攣させていました。
それまで診てもらっていた獣医さんではダメだと思い別の獣医さんに急患で診てもらった結果、
レントゲン検査で腸閉塞と言われました。ガスがたまってるし、便もたまってる。
腸閉塞を起こしているから嘔吐するってことでした。
早速入院させたまったものを出してもらうことにしました。(開腹手術はしませんでした)
2月10日夕方、猫を引き取りに行ったら全身麻酔をしたせいで大人しくしていました。
出た便を見せてもらい、取りあえず家で様子を見て下さいとの事。
家に帰ってきた猫はフラフラで2月11日には麻酔が完全に切れるでしょうとのこと。
でもその日、まだふらつきがあり水さえも飲んでくれません。
2月12日、未だに怠そうな顔をし、水も自分では飲んでくれずスポイトで強制的にあげています。
2月10日、点滴をしたのですが12日の時点でまだ回復せずどんどんやせ細っていきます。
全身麻酔はやはりかなり体に負担をかけるものなのでしょうか?
点滴してから2日程経つのですがもう一度点滴してもらったほうがいいのでしょうか?
もう何をどう信用して良いのかわかりません。どなたかアドバイス宜しくお願いします。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー3/30まで

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。