獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200302-133

Re:娘が犬に咬まれました
投稿日 2003年2月12日(水)23時34分 パールちゃん

りのさんへ。
傷口の形状や傷のひどさによっては、傷口を切開してきちんと中まで消毒したほうがいい場合があります。
犬の牙で穴があいたような傷なら、噛まれた直後に流水でよく洗い、
家庭できちんと消毒し、患部が腫れてこないか熱をもってこないか様子を見てもいいと思います。
腫れや痛みがどんどんひどくなるようならお医者さんへ。
肉まで噛み裂かれたような傷なら、すぐにお医者さんへ。
見た目がそんなにひどくない傷でも消毒は必ず念入りにやってください。
傷口を開き気味にして液状の消毒薬で洗う感じで。

狂犬病や、犬の牙の雑菌から罹患する病気を心配されているのだと思いますが、
狂犬病はほぼ間違いなく心配無用ですし、
特別に不衛生でなく普通に飼われている犬なら
その牙由来の傷は一般消毒薬で充分に対応できます。
傷が炎症を起こしたら抗生物質を塗布・内服になります。
アレルギー反応についてはお子さんの体質によります。
気になるようならお医者さんに診てもらってくださいね。
それがいちばん安心です。

心の傷も心配です。
噛むはずのない犬が噛んだのでしょうか?
お子さんたちは走り回るなどして犬を興奮させてしまったのでしょうか?
どうしてそういうことになったのかをお子さんに説明してあげてくださいね。
このことでお子さんが犬を怖がったり嫌いになったりしないことを願っています。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。