獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200302-200

>さん天邪鬼
投稿日 2003年2月19日(水)09時39分 ちえ

こんにちは。私は動物病院勤務の動物看護士です。

ところで動物病院に年間どれくらいの件数「不幸な子を助けて下さい」という
話が持ち込まれるか、想像できますでしょうか?(飼い主さんのいないケースです)
うちの病院だけでも毎年その季節(出産時期)に色んなお電話お問い合わせがあります。

病院スタッフは感情のレベルで全てを何とかしてあげたいと言う気持ちに
なります。そして現実の問題として病院には色んな事情の子が何頭か
「病院の子」として居るものです。それぞれに不幸な過去を抱えています。
当然獣医師や病院スタッフが、費用を負担する事になります。不幸な子に
対する無償行為はどの病院だってギリギリの枠で行っているものでは?
と想像できます。しかし、それは口外禁止事項でもあります!
「子猫が保健所に遣られそう!何とかしてあげて!」
「道でうずくまってました・・」
「私、飼い主じゃないけど助けてあげてください。」
こういう話が後を絶たないからです。

日本において保護施設の様な公的な機関がもっと存在し不幸な動物を
全て治療できればどんなに素晴らしいかと思いますが、まだまだ夢の話
ですね・・・
動物病院が運営できるのは、お金を払う飼い主さんがいらっしゃる為です。
そこをご理解ください。

不幸な子に係わってしまった方はそれなりに何かの縁があったのでしょう、
どうかご自分も「係わってしまった」事に気づいてください。
そして出来る限りお力を貸して頂けたらと思います。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。