獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200302-302

鶴見のももさんへ
投稿日 2003年2月27日(木)10時59分 ラブラ

ももさんはなぜラブちゃんを訓練所へ出そうと考えられましたか?

私の家は三頭のラブがいて三頭とも訓練に出しました。
それはアジリティー競技に出したいという目的があったからです。
結果としては競技のため以外にも、出して良かったと思います。
それは訓練所で色々な人の意見を聞けたり、見ることが出来た事でしょうか。

訓練所で覚えた事を家に帰ってきてからも続けられるかといったら、まず無理でしょう。
訓練士さんの言う事は聞いても、飼い主の言う事を聞くとは限りません。
それはラブが訓練士と飼い主をちゃんと区別しているからです。
訓練所から帰ってきたら、必ずおりこうな犬になって帰ってくると思ったら大きな間違いです。
帰ってきてからその訓練性能を維持する事の方が大変でしょう。
訓練期間はラブの一生から見たらほんの一瞬ですから、あとは飼い主さんがどう育てるかです。
但し、犬の基本的な犬格(?)は一歳位までに築き上げられるようですから訓練に出すのなら
今がベストではないかと思います。

また、訓練所選びも大切な事だと思います。
殆んどの訓練所は見学させてくれますから、よく観察して「犬が楽しそうに訓練しているか」見てください。
その訓練所に来ている人に話を聞くのも良いと思います。
自宅まで出向いて、通いで訓練してくれるところも有ります。
いずれにしても大切なラブちゃんを半年以上預けるのですから、納得できるまで良く選んで下さい。
訓練所での訓練は「いいこになるためのきっかけ」ぐらいに考えたほうが良いと思います。

ラブは力もあり賢いですから、育て方を一つ間違えると大変な事になります。
家族の一員としてたっぷりの愛情を持って育ててください。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。