獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200302-37

回中の母子感染について
投稿日 2003年2月5日(水)12時11分 はなえ

こんにちは。
我が家のイングリッシュ・コッカー・スパニエルが、昨年の末に出産しました。
5頭の元気な子が生まれましたが、2週間程前に1頭から血便が出て、
近くの獣医さんに「回虫の母子感染」と言われ、
駆虫薬(フルモキサール)をもらいました。
本などにもよく「子犬は高い確率で寄生虫感染しているので駆虫を」と
書いてありますが、これは、母犬がまったく寄生虫感染していなければ
胎盤や母乳を通して母子感染することは、無いはずなんですよね?
そう思って、妊娠前から定期的に駆虫薬を飲ませていたはずなのに・・・
あと、かかりつけの獣医師は、「ミルベマイシン」など駆虫を兼ねた
フィラリアの予防薬について、
「薬効がいろいろあるということは、強い作用の薬なわけで
当然、副作用も強いから、うちでは使わない」と言っていて、
フィラリアのお薬と駆虫薬を別個にもらっています。
「飲ませた日は元気がなくなる」という程度の話は聞いたことがありますが
どうなんでしょう?
私としては、ミルベマイシンでフィラリアも寄生虫も退治できるなら
そのほうがお手軽だと思えるのですが。
回中は、成犬の体内では、幼虫までしか成長できないそうですが、
ミルベマイシンは、回虫の幼虫にも効くのでしょうか?
長くなってしまったので、質問を整理します。

@ 母犬が回虫感染していたから、子犬も感染したのか
A ミルベマイシンは、強い副作用があるのか
B ミルベマイシンは、回虫の幼虫にも効くのか

以上、よろしくお願いいたします。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。