獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200302-72

タマチョン
投稿日 2003年2月10日(月)21時48分 パールちゃん

タマチャンではありません、タマチョンです(笑)

ゆっこさんへ。
うちはここ15年ほどメス犬5〜6匹の中にオス犬1〜2匹という状況で、
メスはそのままでオスは去勢という「我が家の掟」を作っています。
なぜオスのほうを?というと、開腹しないオスの手術のほうがリスクが少ないと判断しているからです。
クリクリッと結んで、チョンと切り、ピッピッと縫って、おしまい。
我が家の例ではタマチョン手術はとても簡単に済んでます。
過去、オスたちは術後の回復になんの問題もなく、
朝に行ってお昼に手術して夕方に帰ってきて、帰宅のご挨拶代わりにメスと交尾します。
#うちのオスたちみんなそうなのよぉ。うちって変?

私は去勢や避妊の手術を虐待だとはぜんぜん思いません。
病気予防のためとかストレス緩和のためとかいろいろな理由もありますが、
オスメスいっしょの我が家ではごく単純に「数が増えたら困るから」です。
去勢前に交尾経験のあるオスは去勢後もなんら変わりなくメスの相手をしています。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。