獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200304-32

猫の死因の特定について
投稿日 2003年4月5日(土)02時49分 おくちゃま

今回は獣医さんにお尋ねしたいと思います。
一昨日から劣悪なブリーダーの件で警察・保健所に奔走しています。
その現場ではやせ細った猫達が干からびて死んでいる猫を食べていました。
警察の方には「ごく普通の家庭で飼育されていてもそこに猫の死体があれば
他の猫が食べてしまうのは珍しい事ではない」と言われました。
私は今までに母猫がストレスから仔猫を食べてしまったという話は
聞いた事がありますが、適切に給餌されている成猫がそこに死体が放置されて
いるからといって「食べてみる」ということはあるのでしょうか?
(なめているとか匂いをかいでいるという事ではなく、食いちぎって
食べている証拠写真を撮ってあります。)
また、おそらく死んでいる猫は脱水もしくは餓死していると思われるのですが
死体からそれを立証する事はできるのでしょうか?
死んでからどのくらいの期間が経過しているかはわかりません。
他の病気とかではなく、給水・給餌が適切に行われていなかったという事に
なれば動物愛護法で立件できるのですが、今の状況では言い逃れができます。
死体を解剖等すれば病死か餓死か区別がつくのでしょうか?
もしくは死体を獣医さんが見ればわかるのでしょうか?
今の状況では周囲の環境汚染(汚水・悪臭)と犬が1週間に3回逃げてきた
という事でしか注意ができないというのが警察の見解です。
ですが、他にも犬の死体がゴロゴロしている事ですし、できれば死んでいった
犬や猫達のために動物愛護法の適応をして欲しいと願っています。
よろしくお願い致します。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。