獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200308-226

re おしっこをかける犬
投稿日 2003年8月25日(月)01時15分 はたの

獣医師ではありませんがご参考まで。

 「迷惑」云々はこういう掲示板でお書きになってもしかたのない話です。直接にせよ、どなたか間に立てるにせよ、現実の世界でご意志を表明されるしかありません。

 理由。臭いづけ云々、など、「説」はたくさんありますが、ではなぜかける個体とそうでない個体がいるのか、あるいはある個体がかけたりかけなかったりするのか、といったところまで突き詰めると、「よく判っていない」のが現実です。

 やめさせる。根本的には飼い主にきちんと訓練してもらうしかありませんが、それよりは、かけられる前に気付いて、避けるなり、荷物は持ち上げるなり(そもそも地面に置かないのが一番ですが)飼い主に声をかけるなりするのが早道かと。
 何もむこうから走って来て飛びかかってかけていく、避けようがない、わけではありませんよね。そばにイヌがいる時には、他のことにすっかり夢中にならずに、幾分かの注意を払っていればすみましょう。
 よそさまの複数のイヌの行動を変えようとするより、ご自身の行動を変えるほうがはるかに簡単だと思います。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペット健康館 - 犬猫用の健康サプリメントの販売、ワンダードリーム様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2018 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。