獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200411-199

RE:野生動物の獣医について教えてください
投稿日 2004年11月21日(日)21時26分 投稿者 ac

まるこさんへ

まず、日本、アメリカともにで獣医療を行うには各国での免許が必要です。

アメリカでは最短で8年(普通大学4年、専門大学4年)
日本では6年になってます。

学力(特に語学力)や資金(どこの大学でも日本の私学並みの学費!?)ではアメリカの
大学に入るが一番大変でしょう。

過去のログを検索してもらうとわかりますが、国内では野生動物の獣医学を
行える基盤が無いので、個人的な力において行うこととなります。

外国においては、各種の専門書や専門医(日本には制度が無い)が存在しているので
規模は様々でしょうが、まるこさんが興味を引きそうなものがあるかもしれませんね。
インターネットで調べれば研究や活動内容などが書かれていることが多いので調べて
ください。

ご参考までに

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。