獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200411-66

ミドリガメの一大事 つづき。。
投稿日 2004年11月9日(火)18時52分 投稿者 ぴえーる

いろいろなご意見を頂きありがとうございます。
さて、現在うちのミドリガメは怪我をしているのが嘘のように元気に動き回っています。
本当のところはどうかわかりませんが… 出血は止まっていますし、やはり私の住んでいる
都市には爬虫類の獣医さんはいないようなので、なんとか自宅で看護していきます!!

ちなみに、良くわからないのですが 甲羅干し。。。ってなんでしょう? 陸地を作った水槽を
よく日のあたる暖かい場所に毎日置いてやっています。甲羅干しは特別になにか方法があるのですか? 無頓着な飼い主と思われるかもしれませんが、今まで人工的に水温・室温を管理したことはありません。日光浴は良くさせていますが、あとは冷暖房による寒暖差のない部屋に置いてやっているくらいで、どちらかと言えば自然に任せて飼育しています。
転落事件があるまでは少し浅い容器に入れていたため脱走癖がついてしまい、甲羅干しというより家中を徘徊していました。今は深い容器に入れ替えたのに毎日脱走を試みています。あんなに痛い目に合ったのに困った亀ですよね。
もう一つ、冬眠についてお伺いしたいのですが、この4年していたのかしてないのか良くわかりませんが、気温が低い時期はまったく餌を食べず動きも鈍いです。でも日中は鈍いながらもゴソゴソ動いています。これって冬眠してるのですかね?

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。