獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板個別発言

Re:犬 リンパ腫?
投稿日 2017年1月22日(日)02時58分 投稿者 teckel

sumireさん、何を言っているのかまったく分かりません。

腸管リンパ腫になってしまえば余命は4ヵ月〜6ヵ月なので十分生きていると
近所の獣医師に言われましたが、そのときリンパ腫と診断されてからは
まだ2ヵ月も経っていなかったと思います。

肺転移が分かったのは亡くなってから後のことです。
正確には心臓マッサージをするときにレントゲンで分かったことと後から言われました。
酸素室になど入っていません。
呼吸が荒くなり亡くなる1時間前に酸素を使いはじめたという連絡を受けて
すぐに来てくださいと言われ向かったのです。

獣医師側の意見なのでしょうけれどまったく誤解だらけで理解できません。
獣医師側の理屈で攻められても、犬と飼い主の気持ちに冷水を浴びせられる気持ちです。

私は、たとえ助けることができなくても、犬のためになることのために検索して
この掲示板にたどり着き、ご助言を求めたのです。
亡くなってからいきなり酸素室だなんて、ほんとうに失礼な獣医師さんなんですね。
私の犬はオスです、診ていただいたのは腫瘍1級1番の医師でした。
いままで投稿していないことをさらに歪曲して記入するなど人として人格を疑います。

あまりにもひどい投稿にびっくりするととも憤りを感じておりまして
プロキオンさんの投稿を今読む気になりません。
後ほど読みまして投稿させていただきたいと思っております。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペット健康館 - 犬猫用の健康サプリメントの販売、ワンダードリーム様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:ハイパージョイントセミナー(HJS)様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2017 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。