獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板個別発言

Re7:ドッグフード100g中の粗蛋白質量について
投稿日 2017年2月11日(土)12時38分 投稿者 プロキオン

>ムクムク先生

FAQ化は辞退させていただけたらと思います。BHAに関しては私は詳しくはありません。

食品衛生法において認可されているものであり、私たち人間も日常的に口にしており、世界的なドッグフード・キャットフードメーカーにおいて使用している添加物質であれば、これが発癌物質であるということになりますと、それはかなり由々しき問題であって、放置されていてよいということにはなりません。
そんなバカなことがありうるのか?というのが出発点であって、食品衛生法やネット検索で確認してみたというわけです。

発癌性の有無については、問題提起されて時点では「有」とされていたわけで、その後の検証で「問題なし」となっても、100%否定と受け取って良いか否かは、2017年2月11日時点では判断保留が正しい姿勢のように思います。今後の推移によってはどうなるか予想できませんので。
ただ、現状では発癌物質としての規制はありませんし、一般的な添加物の範疇になるはずです。ゆえに「妥当でない」という表現になりました。

ただ、ジュリエッタさんにつきましても、2月8日の私のRe4(11:06)のレスを読むことなく、(14:06)の投稿を書かれたように思います。
また、ジュリエッタさんご自身も主治医の先生から、BHAが発癌物質である旨教わったとありますので、問題の出発点はその先生からということになりそうですね。

ネットにおける検索では、発癌性にまつわる変遷にかかわる記述が多くみることができ、解説や説明としては、それらの方がふさわしいかと思います。
私のレスは、「ポスト真実」への対応の方に重きが置いてありますので、FAQとしては、かなり異例なものとなってしまいます。


実際に、主治医の先生の発言で、ジュリエッタさんはニュータード用の餌の給餌を止めてしまわれているようですから、メーカー観点からであれば、小さいながらも実害であって苦笑せざるをえないところでしょうね。
ムクムク先生が最初に言われたように、メーカーに直接電話質問をするのが、一番手っ取り早いように思います。


◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペット健康館 - 犬猫用の健康サプリメントの販売、ワンダードリーム様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2017 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。