獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板個別発言

胃にたまるガス
投稿日 2017年7月26日(水)13時09分 投稿者 わかじい

フレンチブルドッグ 雄 13歳10ヶ月
特発性てんかん、頚ヘルニア(四肢不全麻痺)、胆嚢粘液嚢腫(手術適応)、肝機能障害、炎症性腸疾患(疑)、胃ろう留置
で現在治療中です。

食欲低下が著しく内服と栄養補給のために胃ろう留置してもらいました。
留置後3ヶ月くらいから胃にガスがたまるようになりました。

この少し前にプレドニンの漸減中とフラジールを中止のイベントがありました。
また経口摂取もしていますが、ガスが多くなった後にプレドニンが一時中止になり食べなくなったことがありましたが、
ガスが減ることはありませんでした

ガスが溜まって苦しいようで、短く吠えたり、パンティングしたり、水をがぶ飲みしたりします。

げっぷが自分で出せればいいのですが、出ません。オナラもほとんど出ません。
おなかはよく動いており排便は普通便が日に1回出ます。

ころあいをみてチューブからガス抜きしてあげます。
終日、適宜行います。夜がピークです。開放して1回目で出ないときもあり困っています。

かかりつけで相談し、胃の辺りのマッサージ、ガスコンの内服、モサプリドの増量、サプリのウェルキュア(bow)を
試しましたが効果はありません。

ガスを解消する方法はありませんか?
いいアイディアがありましたらよろしくお願いします。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペット健康館 - 犬猫用の健康サプリメントの販売、ワンダードリーム様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:いせはら動物病院様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2017 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。