獣医師広報板ニュース

災害と動物掲示板個別発言

Re3:新聞報道:「放れ牛」被ばく調査へ
投稿日 2011年11月24日(木)16時15分 投稿者 チッチ

 「二枚舌」の問題は動物愛護分野だけの問題ではなく、日本社会全体で生じている問題ですね。3・11以降、そのことが否応無く露呈してしまいました。

 今回は動物実験研究業界がノーキルを活用しながら水面下で段取りし、首尾よく一定の結果を得た所で、ノーキルに背負い投げを食わせ静かに離れていった格好です。ノーキルは手も足も出ない。
 被曝家畜の調査研究は、国策としての原発推進政策の一環として行われていて、消費者の食の安全が最優先事項としては扱われていません。危惧されるのは、現場、現場の個人の良心は握り潰されていくだろうという事。

 良心的な意見、科学的な根拠が異端とされる国に自分は生きているんだと自覚しています。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペット健康館 - 犬猫用の健康サプリメントの販売、ワンダードリーム様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:ハイパージョイントセミナー(HJS)様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2018 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。