獣医師広報板ニュース

災害と動物掲示板個別発言

Re:3月11日
投稿日 2012年3月27日(火)11時16分 投稿者 チッチ

「自助の大切さを改めて考え、共助の具体化を進めた一年」と言えるかどうか自問してみると、私は災害の教訓を生かす時期にあって、何も出来なかったと自省しています。

 また、福島第一原発事故のように特殊な場合には、対応は非常に難しくなります。
 1年が経過し、福島から県外へ自主避難された方々が、避難先で公に発言されるようになりました。共通しているのは「自分たちの経験を原発事故防災対策に役立てて欲しい」です。

 鳥取県も、担当部局は誠心誠意、島根原発で福島規模の事故が起きた場合を想定し非難計画をたてています。しかし、福島からの被災者のご意見は、「机上の空論で、そんなこと現実に出来るはずがない」と、共通しています。

 素人の私が考えても、原発事故発生と同時に、県西部の住民を島根原発の風下に当たる鳥取県東部へ向かって避難させるより、中国山脈を越え、山陽地方に避難するのが妥当です。行政区分にとらわれた避難計画を策定しても合理性がありません。

 汚染度の低い清水不足を見通し、海外投資家の土地買占めが問題視される一方で、国土を汚染し続ける政策を続行させる神経がわからない・・

 

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペット健康館 - 犬猫用の健康サプリメントの販売、ワンダードリーム様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:池田動物病院様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2018 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。