獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-199807-11

奇形&遺伝
投稿日 1998年7月7日(火)01時08分 SHOW

寝子さんから話を振られたので(?)ちょっとお邪魔します。
犬では、そこまで(スコティッシュ)程の奇形は、おいらは聞いた事無いっす。
ですが、単純に言ってしまえばダックスフンドなんかは1種の奇形ですね。普通あんなに足が短いはずないっすから。
遺伝は、幾つか知ってます。うちにも居ますから……しかも常染色体優性遺伝。"hせめて劣性遺伝だったら…"hなんても思いました。劣性遺伝なら原因遺伝子の特定がちょっとは楽だろうから、、、。
本来なら、ショーキャット及びショードッグは遺伝性疾患を持っていてはいけないと思います。どのクラブでも遺伝に関する情報を集めて、それを公開すべきです。
うちの遺伝性疾患の犬も、原因遺伝子が特定できたら公開する予定でし。それまでは髪を切らない決心をしてますんで、お会いした人は"hおぉ!!"hって思うでしょう。
ブリーダーなら遺伝による疾患は勉強していて当たり前!位になって欲しいです。
それすら出来ないなら、いっそ権利の剥奪…(ちょっと熱くなってしまった……)

こんなんで宜しいでしょうか、寝子さん

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

サポーター:OrangeCafe様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。