獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-199808-66

ぴーちさんへ
投稿日 1998年8月24日(月)11時29分 アシュレイ

ぴーちさん、「臍の尾がついていた仔猫」ということですから、ぴーちさん
はおかあさん代わりですね。心配ですね。楓さんとアルテミスさんのアドバ
イスもあって方向は「検便」となったのですね。お世話が大変ですが、出き
る限りのことをしてあげたいものですね(^^)

以下は「缶詰で下痢・軟便になる猫」についてです。参考になるかどうか
と、迷ったのですが、ぴーちさんが給与されているもののいくつかが「缶
詰」だったのでアナウンスさせてもらうことにしました。

「缶詰で下痢・軟便になる猫」が、一〜二週間ほど前、うちのBBSで話
題になりました。このときには「ドライでは大丈夫だが、缶詰だと下痢を
する」がポイントで、ワクチン接種がされている猫を対象としたものでし
た。
その際、ムクムクさんがこのサイトの「意見交換のBBS」で答えて下さ
いました。内容は、「ドライと缶詰の違い・検便について」です。
--
次は「軟便・下痢」について獣医さんから直接聞いた内容です。
・終わり掛けのみ緩い便・・・「消化不良」の場合にも出る。
・軟便下痢は、食べ過ぎでも出る。
この場合「脂肪滴」というのが平均より増える。缶詰上方に白く固まって
いる煮こごり状態のものは脂肪。「食べ過ぎ」で「脂肪滴」が増えている
子はこれを削除して与えるとよい。(健康な子に対しては削除の必要はな
い)
==
ちなみに、アルテミスさん、うちの子も「ハーブ」で緩くなったことあり
ますよ。「ワイソング」という無添加ナチュラルフードへの切り替え(2
週間)を少しちじめたら早速緩かったです(^^ゞ。注意書きに「緩くなっ
たらゆっくりしてね」の文脈の文章があるので、しばしばあることなのか
もしれません。でも冒険は怖いからヒルズに戻ってしまった(^^;
http://www.biwa.ne.jp/~ashley

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。