獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-199808-74

まるちれす♪
投稿日 1998年8月25日(火)21時26分 楓

amikaさん>
かりかりでもちゃんと食べているなら問題はないし、ネコはもともと噛んで食事をするのが不得意な動物ですから、噛まずに飲み込んでいてもそれほど心配いらないでしょう。
環境が変わると2〜3日ウンチをしない場合があります。
食べなくなっちゃう子もいますが amikaさんちの子は食べてるんですから、すぐになれますよ♪
お水はいつでも新鮮なものが飲めるように置いてやって下さい。
生後6〜10ヶ月くらいまでは、今与えている子猫用のフードで充分ですが、避妊・去勢手術をしたら成描用かライト食に変えられた方が良いでしょう。
今売られているプレミアムフードは、尿結石になりにくいように、マグネシウムの量を制限して作られていますが、私は尿結石になるのはもともとの体質が大きな影響を及ぼすと考えていますので、特にドライフードだけ与えたから尿結石になる、と心配する必要はないと思います。
お母さんネコと離れた時期も早そうなので、なるべく早く一度獣医さんで健康診断、検便、そしてワクチンを接種していただくことをお勧めしますよ。ワクチンは最初の年は1ヶ月おきに2回、その次の年からは年1回接種が必要です。

あほさん>すごいハンドルネームだなぁ・・・
子猫は生後3〜6ヶ月くらいの間に、歯が生え替わります。
もしかしてまだ乳歯が残っているのではないですか?
もし歯茎に不釣り合いなほど、細いとがった歯だとしたら乳歯かもしれません。
無理に抜こうとせず、様子を見ていれば自然に抜けて、新しい永久歯がすぐに生えそろうでしょう。
お勧めの動物病院については、もし心当たりのところがある方は、直接メールでお知らせしてあげて下さい。
どのようにして主治医を決めるか、皆さんそれぞれの厳しい(笑)基準があるでしょうが、口コミで評判の良いところを探して、まずワクチンだけ、とか、検便をとか様子を見ながら、品定め(獣医先生ごめんなさい)していくのが無難でしょうね(笑)。
避妊手術は東京の場合区によって、補助が出る場合があります。ただ、ほとんどは飼い主が不明なネコに対する、というような条件があるようですが、一度区役所に問い合わせてみられてはいかがですか?

ホプラさん>
是非登録して下さい。お待ちしています(^-^)
生まれた子猫でも、何かあったときに助からないのはオスの場合が多い気がします。だからメスの野良ニャンが多いのでしょうね。そして子猫を産み、又野良ニャンが増える・…メビウスの輪ですね・・・

アルテミスさん>
私は♂を1匹生んで育てていますが(笑)、確かに消化器系が弱いし、すぐ熱を出すし・・・・最近の人間の♂は特に弱っちい気がします(-.-);;

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。