獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-199808-92

どなたかご存じの方いませんか?
投稿日 1998年8月27日(木)23時34分 ぴーち

こんにちは 
私の入っている猫ちゃんのメーリングリストで こんな素敵な話を教えてもらいました。
とても感動したので 是非みなさんにも・・・・。

天国の一歩手前に、(虹の橋)と呼ばれる場所がある。
地上にいるだれかと親しくしていた動物は、死ぬとその(虹の橋」)へ行く。
そこには、草地や丘がひろがっていて、動物たちはいっしょになって走ったり遊んだりすることができる。
食べ物と水はたっぷりあって、日の光もあふれている。
彼らは暖かいところで快適に過ごしている。
病気にかかっていたリ歳をとったりしていた動物たちも、ここに来て健康と活力をとりもどす。
傷ついたり不具になったりした動物たちも、もとどおりの丈夫な体を取り戻す。
過ぎ去りし日の夢の中でのように。

 動物たちは幸せに暮らしているけれど、ひとつだけ不満がある。
彼らは、それぞれにとって特別なだれかが、あとに残してきただれかがいないのを寂しく感じている。
 
 動物たちはいっしょに遊んで時を過ごしているけれど、ついにある日、そのうちの一匹が足を止めて遠くに目を向ける。
目はきらきらと輝き、体は小刻みに震えている。
突然、彼はみんなから離れて、緑の草地を跳ぶように走っていく。
あなたを見つけたのだ。
あなたと彼はとうとう顔を合わせて、うれしい再会を果たし、もはや二度と別れることはない。
喜びのキスがあなたの顔に降りそそぎ、あなたの両手は愛する動物の頭と体をふたたび愛撫する。
あなたは信頼にあふれたペットの目をふたたびのぞきこむ。
そのペットは、あなたの人生から長いあいだ姿を消していたけれど、あなたの心からは一日たりとも消えたことがない。

 それから、あなたたちはいっしょに(虹の橋)を渡るのだ。

いかがでしたか?
去年 22才で大往生した「うちの子」を思い出し 思わず涙ぐんじゃいました。
この話が載っている本をご存じの方がいたら 教えて下さい。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

サポーター:ふぅ動物病院様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。