獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-199909-33

長い書込みですみません
投稿日 1999年9月9日(木)18時24分 SHAKA

8月14日に保護していらい、約1ヶ月に及ぶ猫ママあ〜んど里親さがしの
嵐のような毎日が終了しようとしています。(残り2匹の引き渡しを待つばかり)
今回めったにない経験をさせてもらったので、感想をつれづれに書かせてください。

1)動物保護センターとは名ばかりであることを初めて知り、同時に公的機関が全く
頼りにならないことを思い知った。税金はどこに使われているの?

2)周囲に相談すると「保健所に連絡したら」と即答されることが多かった。
これが一番悲しかった、が、現実的に考えて、今回はたまたま運が良かった
だけで(失業中でミルクを4時間おきにあげられる友人がいた。ルス中に
チェックしてくれる人がいた。夏場で暖かかったなど)次はどうなるか
わからない...。

3)里親探しはインターネットが有効である。写真をつけたのが良いようだ。
動物病院の貼り紙に対する応答は1件も無かった。あと友人関係はとにかく
だめもとで声をかけると、遠い方からお声がかかったりする。
継続して発信しつづけることが重要だとおもいます。
あ、これからメールで連絡をしようという里親さん候補の方、できれば
簡単に自己プロフィール(家族構成とかどうして猫を引き取ろうと思ったかなど)
をつけてあげると、受け取るほうも安心です。私もそうでした。

最後に、今4才になるメスのアビシニアン(あび)と、6ヶ月になったばかりの
メスの雑種(もな)と暮らしていますが、もなが3ヶ月くらいでうちにきたとき
あびはもう大喜びだったのに対し、今回保護した仔猫たちのことは全く受け付けず、
威嚇してしまいます。この差はなに?猫って不思議と思った次第です。
(もなは仔猫たちをおもちゃにしてしまうので、仔猫たちはケージ飼いです)

↓残った2匹のうちの1匹。キョーミ深々な顔してるのがもな。
(もう鳴くな、略してもなです。よく鳴く子なのです)

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。