獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-199909-49

バルサンの後は?
投稿日 1999年9月18日(土)13時27分 猫吉

ノミ退治についてですが、私は家の猫プラス、野良猫の世話をしているため
私の体や服を通じてノミを家に持ち帰って蔓延させてしまう可能性があります。
これまで外と中では服を着替えてすぐ洗濯したり、自分自身もシャワーを浴びたり
また外猫にはフロントラインをつけたりして気をつけてきたのですが、
今年はなぜか私にノミがついてしまい痒くてたまりません。
家の猫たちの様子を見てるとあまり痒ゆがる様子もなく、ノミ取り櫛にもひっかかりません。
でも多分たくさんいるんでしょうね。
人間だけが痒いなんてことないですよね?
さてそこでノミの退治法ですが、バルサンなどを使うと薫煙後その部屋に再び猫が入っては
危険ではないのでしょうか?
部屋には家具や様々な道具もあるわけですし、単に床を掃除機で吸ったぐらいでは
薬剤が残って触ったり嘗めたりしては危険だと思うのですが、
皆様方はどのように処理していらっしゃるのでしょうか?
人間用のフロントラインがあればいいのにといつも考えてしまいます。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

サポーター:OrangeCafe様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。