獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-199909-69

いろいろ〜
投稿日 1999年9月27日(月)02時44分 ちゃい

「猫ふんじゃった&ふまれちゃった」いろいろありますねぇー。
4kgの子が思いっきりお腹の上に飛んできたときはお腹を抱え込んでしまいましたぁ。逆に私が座ろうとしたところにねこが移動してきていてふんでしまったりぃ。無事だったから笑えるんですけどねぇ。
捻挫は二日で直ってしまいました。(嬉しいんだけどちょっと複雑)

私は子猫の方の食事は制限は全然しませんよぉ。育ち盛りだし運動量も結構多いと思うから食べたいだけ食べさせています。
でも、大きくなったらある程度は考えなきゃいけないんでしょうけど・・・・。

私も猫を拾ったときにこちらの方々にお世話になりました。ありがとうございました。(お礼を書いたかどうか覚えていないので)
一週間くらいはケージの中で生活をしてもらいました。その後は私が居るときだけ一緒にしました。(夜はケージに入っていてもらいました)一ヶ月位したら自分が居ないときにもケージから出しておきました。
相性もあるでしょうからどうなるかはわからないですけども、今は普通に(そこまで仲良しではありませんが)しています。
猫同士が決める問題なようです。

猫が寝ていて半目開きというのは結構怖いですねぇ。。。。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。