獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-200008-10

Re:癌のネコの安楽死について
投稿日 2000年8月3日(木)17時22分 ちゃま

久しぶりにこちらにきてみました。ちゃー(4才チャトラ♂)ママのちゃまです。
経験者でないのであまり参考になるような知識がありません。
安楽死ということについても自分なりの考えを持っているわけでもありません。
ただ、今現在その子が「お水は飲むし自分でおトイレもしている」ということを
考えると、少なくとも今は「生きようとする力がその子にはあるんだ」と
その行為から、私は感じとれました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ここからは独り言のような書き込みです。
私がもしそういう立場になったら何をしてあげられるだろうと考えてみました。
すること全てが自己満足に思えてしまうかもしれない。
それでも、撫でて話しかけてあげることくらいしか出来なくても
悲しんでる顔は見せたくない。そういう雰囲気を動物はすぐ読みとるから。
安楽死のことは詳しくないですが、ほんとに「楽」なのでしょうか?
そのことを考えるのはとても辛いです。
人間の安楽死についても、本人が望んでも簡単には出来ないことですよね?
獣医さんが安楽死を薦める場合の理由はどういった理由なのでしょうか?
獣医さんの意見が聞きたいです。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。