獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-200008-4

re:癌の猫の安楽死
投稿日 2000年8月2日(水)01時17分 taska

スズさんが癌になり、食事も取れなくなったらどうして欲しいですか?
その答えが結論だと思います。私は父が肺癌で日々衰弱していく姿を見ました。
告知はしませんでしたので、父は病院を嫌がっており、自宅療養の判断をしました。もちろん自宅の方が余命は短くなりますし、緊急時には手遅れと
なります。満足な在宅介護の出来ない環境で結果として、手遅れとしてしまったのですが。

考え方は人それぞれですから、私の行動を非難する方もいらっしゃると思います。
本人も告知していれば、病院が嫌いでも、1日でも長生きできるのであれば、
病院に残ったかも知れません。 この正解はどこにも無いと思います。

ただ、自信が持てるのは、「私が同じ境遇に陥った時にして欲しい」選択肢だった
ことです。会話が出来るのであれば、「痛み止め飲みたい」とか
「最近調子がいいけど食欲は無いんだよね」とか話せるでしょうが、気持ちを
察してあげるのはスズさんしかいないのです。

父の時の経験から、もしも愛猫が同じ境遇になったら、腕の中で安楽死を選ぶと
思います。腕の中が許されないなら、最期まで見守ってあげたいと思います。
特に宗教心も無い私では有りますが、それで天罰が下るなら、喜んで受けます。

猫ちゃんとの楽しい思い出が1日でも長く出来ますよう心からお祈り申し上げます。
出来ることがあれば応援致しますので頑張ってください。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。