獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-200101-16

仲良しさんへの道
投稿日 2001年1月4日(木)21時39分 月子小鳥

小夏さん<

 こんにちは(^^)。我が家も小夏さんと状況が似ていて、最初に
マロンという子がいて、その後アラレ(暴れん坊将軍)がやって
来ました。マロンは猫好きの方が餌をやっていた野良猫で、その方
が引っ越される事になり、そのまま純粋野良にするのは忍びなく(^^;)
当方が引き取りました。多分その当時は生後半年ぐらいだったと
思います。

 アラレを引き取った時は、そのマロンが来て一年が経過してい
ました。伝染病の予防の為にアラレを一ヶ月ぐらい一部屋へ隔離
致しまして、結果的にそれが後々良かったのだと思います。
隔離していた時、マロンの方も誰か別の猫がいるな??とは分か
っていた様で、初めてカゴ越しに見せた時も驚いてはいましたが、
ストレスを起すような動揺はありませんでした。この時アラレは
生後4〜5ヶ月ぐらいです。

 姿を見せた時、一晩アラレをカゴの中で寝かせ、次の日外へ
出しました。人間に置き換えて考えてみた時に、やっぱり我が家に
いきなり知らない人がいきなりいたら驚くかな?と思い、そう
しました(^^;)。

 それから大人しいマロンは、元気者のアラレに猫パンチ猫キック
の連打攻撃を受けていましたが、出血を伴うような喧嘩はなかった
ので、そのままほっときました。私の場合、どんなにマロンが雄叫び
を上げて外に出たがっても、病気を貰うほうが怖かったので、絶対に
外には出しませんでした。お互いにフーーーッという威嚇音も出して
いて、気にはなりましたがやはり放任しておりました。すると何時の
間にか仲良しになっていて、今では一緒に丸まって寝たり、毛繕いを
するようになりました。

 徐々にならしていって、後は放任というアバウトな経過をウチは
辿りました(--;)。子夏さんのとこの子も、早く仲良しさんになって
くれるといいですね^^。長くなりましたが、なんらかの参考に
して頂けましたら幸いです^^

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。