獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-200107-83

今日からインターフェロンの治療を始めました。
投稿日 2001年7月16日(月)22時56分 うに

実は今日、別の獣医さんのところへ行ってみました。
そこの先生はとても詳しく説明してくださる方で、ずいぶん納得することが出来ました。
血液検査ひとつを取ってみても、とてもわかりやすく説明してくださりました。
ただ……どうやらみーみーの場合はFIPの進行が早いようで、すでに黄疸も出始めてしまいました。
「1年はもたないでしょう」とのこと。
ただし、インターフェロンやステロイドが効果があるということで、早速治療に入りました。
(前の獣医さんは抗生物質を飲ませるだけでした)
どこまでみーみーががんばれるかはわかりません。
けど、できるだけ、やれるところまではやってみます。

>ツィツァさん
お辛い思いをされたのに、思い出させてしまってごめんなさい。
でも、ツィツァさんと一緒に過ごした猫ちゃんたちは、精一杯愛されていたと思います。
きっと、きっと、猫ちゃんたちにとってもツィツァさんと過ごした日々は幸せだったはず。
ツィツァさんの愛情は絶対に猫ちゃんたちにも伝わっていると思います。

>abiさん
もうこうなったら猫屋敷です(笑)。
3匹でも5匹でも一緒です。
まとめてドンとこい!です。
今日診てくださった獣医さんの話では、「仔猫の抗体を調べた上で、
感染してない子がもしいれば、その子は里親に出した方がいい」
とのことでしたが。
とにかく、「感染しても発症するのは少ない」と聞いたので、少し安心しました。

これから何時までみーみーといられるかわからないけれど、
みーみーに「このうちへ来てよかったにゃー」と
思ってくれるように接していきたいな。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。