獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-200309-72

たちうお様へ
投稿日 2003年9月27日(土)17時55分 とんとん

我が家も、野良さんの子供を保護して里子に出した経験があります。
もちろん先住猫がいますので、お家へ入れる前は、
全て検査(白血病、エイズ、お腹に虫がいるかどうか?などなど)してます。
それで、虫がいたりすると、治るまで部屋を隔離して育てていました。
当初は、野良さんの子達は人間にビクビクしていましたが、
しばらくすると人間大好きな子猫になり、今は里親さんの元で
幸せに暮らしてます。
(里親探しをする際は、十分に、里親詐欺、動物虐待目的者には注意してください。
住所や電話番号、身元証明書の提出等は必ず確認してください。
空輸は絶対にお勧めできません。)
野良さんの子供達をたちうお様のお家に迎えてあげることは出来ないのでしょうか?
初めは慣れていなくても、1ヶ月〜したら新しい環境に慣れてくれるはずです。
※「猫の飼い方」って人それぞれ違うのですよね
完全室内飼、外出自由、家には入れない‥。
猫の為に、私は
「最低限に 
完全室内飼。ワクチン接種をする。
避妊去勢手術をすることをお願いしたいです」
避妊去勢手術をしない外出自由な猫は、子供を産みます。
その全ての子猫達のお世話をきちんと飼い主さんが出来れば問題ないのですが、
猫が増えてしまったからと言って、保健所に猫を連れて行ったり、公園に捨てる
人がたくさんいるのです。
不幸な猫が増えない為に、どうぞよろしくお願い申し上げます。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。