獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-200503-68

去勢について
投稿日 2005年3月17日(木)13時00分 投稿者 猫舌

はじめまして。 素人の考えですが・・・

去勢をしてケンカをしなくなるか、またケンカが弱くなるかどうかはやはり手術をしてみなければ分からないというのはあると思います。
去勢していてもケンカっ早い猫もいますし、界隈のボス猫だと言われる猫もいることを考え
ると、ホルモンに左右されること意外にも、猫の性格にも左右されるんじゃないでしょうか?

ケンカが弱くなることを心配されていますが、こうは考えられないでしょうか?
野良猫の社会はそのメンバーの入れ替わりが激しいと思います。寿命も4〜5年と短い事もありますが、若くて強い猫が流れてくれば、今までボスをはっていた猫が一夜明ければすっかり気弱になってしまうこともあります。
要するに、手術をしようがしまいが急に弱い猫に成り下がってしまうことはいくらでも起こりえると言う事です。
手術をしたことでケンカが弱くなることを心配することは、あまり意味が無いように思いますが如何でしょう?

去勢をすればケンカが減り、病気に感染する可能性も減る効果があるかもしれないという事は、捨てきれないものに思えます。
それに100%効果がある事もあります。それは心配性さんの猫の子供がこれ以上産まれないという事です。
オス猫の場合は実感しにくいでしょうが、年に何十匹も子猫が生まれている可能性もあります。みんな元気に幸せに育っていればまだいいでしょうが、その可能性は非常に低いものですよね?
手術をするとしてもこれまた色々心配も出てくるでしょうから、十分考えて結果を出して欲しいですが、ケンカが弱くなる事の心配よりも、人知れず産まれ死んでいく子猫にも思いを馳せてほしいなと思いました。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。