獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-200503-76

お産
投稿日 2005年3月23日(水)02時24分 投稿者 sutemaru

生まれる日にちは個々違うことはあるでしょうから様子で判断すると良いですね。
大体暗くて落ち着ける場所を探し始めますが、人間をどれだけ信じて頼っているかにもよって様々だと思います。
私が小学校の頃にいた猫は、お産のとき私がついていないとお産中でも出てきてしまうので、大体夜中でしたから母には早く寝なさいと怒られながらも、その子の為に徹夜したものです。
布団の上でお産されたこともありますし、押入れから天井に入ってしまった子もいましたが、大体暗くして落ち着ける場所に布を入れてあげ、何回か此処よと言うと判ってくれたものです。はるか昔で自由に家と外を出入り出来た時代でもそうでしたから、今は外に出さない子の方が多いでしょうから、お産の場所を教えてあげれば大丈夫ではないでしょうか。産み始めたらやたら覗かない事ですね。これも人間に対しての信頼度にも寄るでしょうが、神経質だったりすると子供を守らねばと食べてしまうことがありますから、自分で出来ているようなら任せることですね。今の時代お産も出来ない犬や猫が増えていますから何とも難しいところですけど。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。