獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-200509-11

下あごの腫瘍
投稿日 2005年8月8日(月)15時14分 投稿者 うめこ

わらをもすがる思いでこちらのサイトを見つけました。
1週間ほど前から、うちの子の下あご(左側)が膨らんでいるのに気がつきました。
3年ほど前、重症筋無力症という病気にかかり、某大学病院で診ていただき、
奇跡的に薬物療法で完治しました。
毎日元気に過ごしていたのですが、突然のふくらみに、
驚いてすぐに大学病院に電話をしたら、予約がいっぱいで、
どうしても3週間後でないと駄目といわれました。
待ちきれず、近所の病院に連れて行ったら、
腫瘍の可能性が高いと、そして精密検査や手術の施設のある大学病院に、
はやく診てもらうように相談してみて、といわれました。
予約の日まで、後2週間です。
難病をなおしていただいた信頼のおける大学病院の予約まで待つべきか、
それとも一刻も早くほかの手術できる病院に見てもらうべきか、
悩んでいます。
進行がどの程度の速さなのか想像がつかないので、
緊急を要するものなのか、教えていただきたく、どうぞ宜しくお願いいたします。

猫は、メス11歳、避妊済み、よだれがひどい、
貧血もすこしみられる

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。